FK’s Blog

bonzoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 10月 08日

トルコ旅行記 7  古代遺跡エフェス Ⅳ

息子の記事の反響が意外にも大きくてビックリ!

実は息子のことを書こうかどうしようか…としばらく迷っていたので、

こんなに皆さんに関心を持って頂けるとは恐縮です。(ーー;)



トルコ旅行記の方も勝手に続けさせて頂きますので、お暇な方は引き続きお付き合い下さいませ♪


エフェス遺跡の後はランチタイム♪

トルコ最初のランチは HITIT (ヒッタイト)と言うホテルのレストランで頂きました。(写真はホテルのHPより)

a0092659_21223368.jpg


トマトスープとマカロニのグリル(写真無し…) "チョプシ"と言う牛肉の串焼きとピラフ

どれどれ、これがトルコ料理ね♪  見た目は地味ですけど、どれもすごく美味しかったです♪

ビールは" EFES " (エフェス)  トルコ旅行中はどこへ行ってもずっとこの "EFES" が出てきました。


a0092659_1810062.jpg


前日、成田からイスタンブール経由でイズミールに着いたのは夜遅くだったので

ホテルの朝食は頂いたけど、本格的なトルコ料理はこれが最初でした。


ランチの後訪れたのは "エフェス博物館”
a0092659_14524672.jpg


エフェス遺跡とその周辺からの出土品2万5千点余りのうち約1000点がここに展示してあるそうです。 

遺跡には柱や彫刻がゴロゴロ転がってて、こんな放置状態でいいの?と思ったけど、

やはり貴重な物は博物館の中に置いてあるのね。

そう言えばエフェス遺跡で発掘調査らしき光景も見ました。まだまだは発掘は続いてるんですね。

a0092659_15221858.jpg


展示品は説明のほとんどがトルコ語表示しかなくて何がなんだか判らなかったけど、

保存状態がいいですよね。

a0092659_17534552.jpg

a0092659_2122540.jpg

a0092659_14462776.jpg


この博物館で一番有名なのがこれ  豊穣の神アルテミス女神像
a0092659_15184786.jpg


胸の辺りが若干キモいですが、これは乳房とも牛の睾丸とも言われてるそうです。
どちらにしても豊穣のシンボルってことですね。
a0092659_15362668.jpg


このアルテミス女神像が出土したアルテミス神殿は紀元前550年頃建てられ、

世界七不思議とも言われた巨大な大理石の神殿でしたが、ゴート人の襲撃で破壊され、

今は柱1本が寂しく残るだけになってしまいました。

この一本も何だか倒れそうで心配… 
a0092659_15492439.jpg


この博物館には2体の別々のアルテミス女神像があったのですが、

もう一つはなぜか一枚もカメラに収めてなくて残念・・・

でもショップにはもう一つの女神がウジャウジャいました~!  

⇑の女神と似てるけど、よく見るとちょっと違うんですよ。
a0092659_185245.jpg


ショップにあったのは写真を撮らなかった方ばかり。

 こっちの女神像の方が有名だったのかな?(-_-;
a0092659_160830.jpg



エフェス遺跡はほとんど予備知識もなく見てきましたが、

旅行初日からトルコってすごい!って感激してしまいました。

それにしても、あんなに巨大で貴重な遺跡がなぜ″世界遺産″じゃないのか不思議です。

今まで「ウ~ン、これが世界遺産???」的な場所はいろいろ見てきたけど、

今回はその逆! エフェス遺跡が世界遺産じゃないって納得がいかないなぁ・・・


普段 遺跡なんか全く興味のない主人も、エフェスには感動してました~\(ё_ё)/
a0092659_2211201.jpg



                                                                   つづく


by bonzok | 2012-10-08 22:26 | トルコ2012 | Comments(0)


<< トルコ旅行記 8  笑いを提供♪      親バカでございますが・・・ >>