FK’s Blog

bonzoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 03月 19日

インド旅行記 20  オルチャ その4

オルチャはメジャーな観光地ではないので、ここにいるのはごく普通の市井の人たち。

インドの日常を垣間見た気がしました。
a0092659_17594510.jpg


ここでもカメラを向けると笑顔で応えてくれます。 
a0092659_17575968.jpg

わざわざ私の前まで来てポーズを取ってくれた女の子♪
a0092659_21535919.jpg


何をしてるのかはわからないけど、地べたに座り込んだ親類みたいなグループがあちこちにいました。
着飾っているから結婚式の参列者かな?
a0092659_18164933.jpg


この日は日曜日だったので、オルチャでもいくつか結婚式を見かけましたよ。
実はこの新郎、トイレから出てきたところ… 緊張してるのね。
a0092659_21261272.jpg


ここは神さまを祀った建物で、皆さん熱心にお参りをしてました。
a0092659_18242812.jpg



何の神さまかはわからないけど(インドには億単位の神さまがいらっしゃるんですって!)

とてもご利益があると聞いて、私たちも順番にお参りをしてきました。

入口の人に10ルピー(16円)のお布施を渡すと小さなお菓子みたいなものをくれます。

頂いたお菓子はちょっぴりかじっただけで、申し訳ないけどあとは捨ててしまいました。


みんなが神妙にお参りしているありがたい神さまってどんなお姿かと思ったら・・・

             
               スミマセン・・・ちょっと笑ってしまいました(^m^ )
a0092659_2148347.jpg


ここでこの方に祝福の赤い粉を付けてもらいました。(お金は要りません)
寺院には大抵こんな人がいるのですが、いつも突然額に付けられるのでビックリしてしまいます。
a0092659_22122286.jpg



広場で人だかりがあったので、覗いてみたらここでも結婚式があったようです。
a0092659_1651988.jpg


バラナシのホテルで潜入した豪勢な結婚式に比べるとつましい雰囲気。

新郎はジーンズだし、かなり下層カーストの結婚式のようです。

新婦はまだ15~6歳? 身体も小さいし、もっと幼いかもしれません。

法律では15歳以上と義務付けられているインドですが、

下層カーストではもっと幼いうちに親の決めた相手と結婚させられるケースが多いそうです。

新郎新婦に笑顔はなくて、あんまり幸せそうには見えませんでした。 
か細い新婦がちょっと痛々しい・・・
a0092659_1656656.jpg



以前お見せしたこのオカマちゃん達はここにいたんですよ♪
a0092659_23543542.jpg

彼女?たちのような人のことをヒジュラー と言って、インドでは一応「聖なる存在」らしい。

結婚式のようなお祝いごとに現れては祝福をしてお布施をもらい生計を立てているそうです。

彼女たちの写真を撮ってた私たちもお布施…じゃなくてチップを要求されたけど、

それを無視してたら、

「ナニよ!アナタたち!」って感じで怒ったふりをしてインド人ガイドさんに直談判してましたよ。

交渉成立したのか、100ルピーももらってルンルンでお尻ふりふり去って行きました。

後で聞いた話ですが・・・

お布施を拒否するとサリーのすそを思いっきり捲し上げて、″アレ″ を丸だしにする!と言う「呪い」をかけるんですって!

呪いを受けなくてホントによかった!ε=( ̄。 ̄;)


                                                            つづく






by bonzok | 2012-03-19 23:03 | インド2012 | Comments(0)


<< レッスン風景 67      インド旅行記 19  オルチャ... >>