FK’s Blog

bonzoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 05月 30日

日光東照宮

福島と日光の旅から帰ってから、もうひと月近くになってしまいました~

記憶が薄れそうなので、慌ててリポートを書いてます(ーー;)



東照宮に着いたのは午前10時前だったのですが、もう観光客でいっぱいでした。

報道では地震の影響で観光客が激減!のはずだったのに・・・

「空いてるんなら行かなくちゃ」って、私たちみたいな人でいっぱいになっちゃったのかも…

a0092659_15381499.jpg


日光は30数年ぶりでした!

前に来たのは結婚した年、主人の両親&私の両親と一緒だったのですが、

なんと!当時の両・両親は今の私より若かった!ことに軽いショックを受けましたです(ーー;)

ちなみに主人は小学校の遠足以来だって!


東照宮のシンボル『陽明門』
a0092659_1603441.jpg

陽明門は装飾が凝りまくり! 近くで見るとすごいことになってます。
a0092659_15492084.jpg

日本の社寺の思えないほど華やかで、モチーフも中国風
a0092659_16242317.jpg

真ん中の燭台もエスニックな雰囲気です。
a0092659_22113377.jpg


有名な「見ざる言わざる聞かざる」の彫刻がある神厩舎(つまり馬小屋)
左から二番目が「三猿」 
前来た時は、ここに真っ白な神馬が繋いであったのが印象的でした。
a0092659_19584518.jpg

拡大するとこんな感じです。  
a0092659_19574843.jpg

「三猿」だけではなくて、厩舎の欄間はいろんな猿の彫刻が施されています。 
a0092659_2015850.jpg

ここの猿の彫刻はそれぞれ「人生の教え」を表しているんですって。
「人生、落ち込む時もあるさ…」って慰めてる感じ?
a0092659_20153126.jpg

奥社(徳川家康の霊廟)にある青銅製の唐門
a0092659_1734896.jpg

右が家康の宝塔 左が御神木
a0092659_1795940.jpg
 

 ↓ 願い事は何でも叶うと言われる御神木『叶杉』には長い列が…
これで何でも願いが叶うなら苦労はない・・・
行列が苦手な私たちは、もちろんパスです!
a0092659_17175532.jpg


奥社に続く東回廊にある超有名な『眠り猫』
これが国宝? 別に…?って感じなんですけど。
a0092659_1729173.jpg


さすが東照宮、狛犬も金ピカ! 壁や柱のレリーフ、すごいですね~! 全部木製でした。
a0092659_17394723.jpg


徳川家光の廟所「輪王寺」大猷院
a0092659_1942129.jpg


輪王寺 夜叉門 こちらも陽明門に負けず劣らず派手派手でした~
a0092659_191473.jpg


輪王寺には迫力満点の4体の夜叉が置かれています。 ちょっとユーモラスな夜叉もいますね。
a0092659_15363014.jpg


♪ サタデーナイトフィーバー ♪ 的な…「広目天」
a0092659_21354542.jpg


「風神」「雷神」これも何となくユーモラス♪
a0092659_1536517.jpg

本殿は他に比べると色彩もちょっと抑え気味
a0092659_1910965.jpg

ここもよく見ると凝った装飾でした。
a0092659_19525033.jpg
 
a0092659_22255096.jpg

a0092659_19503268.jpg


ここは「二荒山神社」 縁結びの御利益があるそうです。
これは朝着いてすぐの写真、2時間後に行ったときはここが全~部駐車場になってました!
a0092659_21275081.jpg

二荒山神社から陽明門に向かう杉並木の参道
a0092659_2141059.jpg

長い参道をタラタラ歩いてると、遊びたくなるです(-_-;
a0092659_2157238.jpg



日光東照宮って豪華絢爛だし、世界遺産だし、本当に素晴らしいんだけど、

多分、一回見れば十分かも…










by bonzok | 2011-05-30 22:42 | 福島 ・日光 2011 | Comments(2)
Commented by needle-life at 2011-06-01 11:33
久しぶりに日光東照宮ですw
私も小学校の遠足で行ったきり。
こんなに色鮮やかだったんですね。もう記憶の彼方にでした。
Commented by bonzok at 2011-06-01 21:52
東照宮は色を修復してるんだと思うけど、本当に鮮やかですよね。
何となく、ヴェルサイユ宮殿を思い出しました・・・


<< “10人のインディアン”      会津から日光へ >>