FK’s Blog

bonzoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 09月 29日

モン・サン・ミッシェル Ⅳ ″オテル・ドゥ・ラ・メール・プラール″

オテル・ドゥ・ラ・メール・プラール(Hotel de la Mère Poulard)は、

修道院を囲む中世の街の中にある古い建物でした。

私たちは3階のお部屋でしたが、崖に沿って建てられているので

窓を開けると目の前に観光客が歩いてて、ちょっとびっくり!


窓からは修道院のミカエル様も綺麗に見えました。 ボンゾもうっとり・・・
a0092659_15372099.jpg


ホテルの裏側から主人が撮ってくれた写真。
a0092659_15195844.jpg


窓を開けてるとお部屋が丸見えなので、着替える時は注意!(-_-;
a0092659_1516241.jpg


私たちが泊まったスタンダードルームはシンプルで可愛いお部屋でした。
ここは巡礼者達の常宿だったそうですが、当時はどんな部屋だったんでしょう…
a0092659_15304225.jpg

細長いバスルーム。バスタブの横がトイレです。
建物が狭いから、こんな風にしかレイアウトできなかったのかな?
a0092659_1531938.jpg


ホテルのレセプションも超狭い。
これはチェックアウトの時の写真です。後ろ姿は主人…
a0092659_15563479.jpg


狭いレセプションの横の階段を上ると客室があるのですが、

同じ階にお部屋は3つしかありませんでした。

確か全部で27室あるはずなので、別館もあるみたいです。

階段の壁には、ここに宿泊した著名人らしき人たちの写真が飾られています。

a0092659_16111452.jpg


レストランにもたくさん写真がありましたが、

私たちがわかったのはサルコジと日本の皇室(たぶん、高松宮両殿下)だけ。


ホテルの入口は観光客でいつも混雑してるので、

私たちは専用の鍵でこの裏口から出入りしてました。
a0092659_15535787.jpg



夕食は、8時にこのホテルのレストランを予約をしたのですが、まだ外は明るいですね。
a0092659_16374422.jpg



モン・サン・ミッシェル名物と言えばオムレツ。

その中でも一番有名な″ラ・メール・プラール″のレストランなので、

ほとんどの人がオムレツを食べてたみたいです。
a0092659_16273043.jpg


「有名だけど不味い…」と評判のモンサンのオムレツ。

美味しくないのが分かっててわざわざ食べることはないので

メインにオムレツのないコースを選んだのですが・・・

最後に出てきたデザートが、まさかのオムレツ! 
a0092659_16301129.jpg


メニューに″オムレツ″って書いてあったっけ? ちゃんと見てなかった…

巨大なスフレと言いますか、

目の前でたっぷりのブランデーをかけてフランベしてくれました。

これにトッピングをかけていただくのですが、もうおなか一杯の後には重すぎ。

半分ぐらいでギブアップ!でした~ 


意地でもモン・サン・ミッシェルでオムレツは食べないゾ!と思っていたのに、

最後のデザートでまさかのオムレツとは・・・参りました!(-_-)



                                                          つづく





by bonzok | 2010-09-29 19:39 | パリ 2010 | Comments(2)
Commented by 越ママ at 2010-09-29 23:13 x
わ~かわいいお部屋~~~私たちのツワーのランチも、もちろん、オムレツでした。初めてだったので、楽しみにしていました。味は、いまいちでした。素朴なあじですが、ものたりなくて・・・空気たべているみたいでした。まぁ、これも、いいおもいでに・・・また、ぜひぜひ、行きたいですが・・・行けるかなぁ???
Commented by bonzok at 2010-09-29 23:59
あのオムレツ、やっぱり食べたんですね…^^;
あんなに有名なんだから、美味しい味にすればいいのに…って思うけど、
伝統守るためには味を変えられないのかしらね?


<< マトリョーシカは一個だけ      モン・サン・ミッシェル Ⅲ >>