FK’s Blog

bonzoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 09月 11日

サンジェルマン・デ・プレ


クリュニー中世美術館には「貴婦人と一角獣」がお目当てに行きましたが、

展示品すべてが期待以上!

ノートルダム寺院の彫刻やサントシャペルから移されたステンドグラス、

見事な装飾品や家具など・・・

私の中では、パリで一番の美術館でした。



精密な手描きで彩色された豪華な時祷書
a0092659_1701591.jpg


「貴婦人と一角獣」以外にも素晴らしいタペストリーがたくさん展示されていました。
a0092659_16593966.jpg


受胎告知など、キリスト教に関する小さいなレリーフ
a0092659_17501836.jpg

a0092659_1715100.jpg

これも素晴らしい祭壇でしたが、全体像の写真がなかった…
a0092659_172457.jpg


レースの様に繊細で美しい天井
a0092659_1751357.jpg

その天井に見とれる私…
a0092659_1753462.jpg



後ろ髪を引かれながらも美術館を出た後、

サンジェルマン・デ・プレ界隈を歩いていたら雨が降り出してしまいました。

ちょうど近くに「ラデュレ」のカフェがあったので、ここでひと休み。
a0092659_17553116.jpg


店内はシノワズリーな雰囲気。
漢字のモチーフも装飾され、洋中折衷のユニークなインテリアでした。
a0092659_1756396.jpg


紅茶とゴージャスなケーキ! を食べた後。。。(ーー;)
また写真を撮る前に食べてしまった…
a0092659_17425019.jpg


ここはお菓子の売り場じゃなくて、アロマやコスメ系の売り場。
両方とも日本人の若い女性グループがいました。
日本の女子には、ラデュレは根強い人気みたいです。
a0092659_2257315.jpg



サンジェルマン・デ・プレ教会はパリ最古の教会です。
ここのステンドグラスも素敵だったのですが、残念ながら写真、失敗…(ーー;)
a0092659_064433.jpg



夕方4時過ぎ、

そろそろヴェルサイユに向かおうと、サンジェルマン・デ・プレからサン・ミッシェルに戻り、

そこからRER(パリ近郊を走る線)に乗り換えようと思ったら、途中駅が工事のため不通?!

仕方がないので路線図を見て、″JAVEL”と言う聞いたこともない駅まで行き、

そこからヴェルサイユに向かうことにしました。



JAVEL駅って、エッフェル塔の近くだったのね。
それにしても乗客がいない・・・何だか寂しい駅でした。
a0092659_22293295.jpg


ホームにドラクエの大きな看板があって、ちょっと嬉しかった♪
a0092659_23111475.jpg




                                                    つづく


by bonzok | 2010-09-11 00:28 | パリ 2010 | Comments(4)
Commented by 越ママ at 2010-09-11 06:20 x
私は、パリで地下鉄にしか乗らなかったので、今度は、上を走っている電車に乗ってみたいなぁ・・・
ドラクエの看板、見たかったなぁ・・・
どうも、食べるところに、なかなか、はいれなくって・・・チップいくらにすればいいのかなぁ・・・なんて考えると、なかなかお店が決められなくて、随分あるいてしまいました。
Commented by bonzok at 2010-09-11 19:27
フランスでは、今はチップは置かないのが普通になってるから大丈夫ですよ。
ブラッセリー(レストラン)やカフェはサービス料込みって伝票にかいてあるし、
周りを見渡してもチップを置いてる人はいなかったと思います。
Commented by いつも読み逃げの のりピー at 2010-09-11 21:51 x
美術館の天井を見入ってる先生のお姿、絵になってますぅ。
やっぱり、格調高い建物や絵画と先生はお似合いですね。(*^m^*)
そして…
せんせ~~~~~~い、食べる前に撮る!ですよ~♪
お忘れなく^^;
(毎度、中身のないコメですみません)ナハハ
Commented by bonzok at 2010-09-12 00:28
「食べる前に撮る!!」
ハイ、肝に銘じましたです。
ブロガーとしての心構えが足りませんでした…<(_ _*)>


<< ヴェルサイユ宮殿 独り占め~‼...      中世美術館 「貴婦人と一角獣」 >>