FK’s Blog

bonzoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 06月 20日

   20年目



   トールペイントを始めてから、今年でちょうど20年になります。

   気がつけば、30代から50代になってしまった・・・(;-.-)
   

   それ以前も、アクリル絵の具(当時はチューブの絵の具)で好き勝手に描いてはいましたが、

   トールペイントと言うクラフトがあることを知った時は、

   その合理的な描き方に感動してしまいました。


   初めはカンマストロークさえ満足に描けなくて、

   曲がりなりにも絵画を学んだ私としては、軽くショックを覚えたものでした。

   
   今さら説明するまでもありませんが、
   
   トールペイントは、いわゆる「絵画を描く」時とはまた別のテクニックを使うので、

   そのノウハウさえ習得すれば、どんな絵でも描けるという画期的なクラフトです。

   シェイドやハイライト、グラデーションもあっと言う間に描けるなんて、

   なんと合理的な方法なんでしょう!

   美大時代、トールのテクニックを知っていればもっと楽に描けたかも・・・


   あれから20年・・・

   こんなに長く続けられたのも、皆さまのお陰でございます(*_ _)

   これまでに出版して頂いた本が10冊、描いた作品は600点ほどになりました。

   初期の頃のもの数十点は暖炉の薪にしてしまいましたが、

   後の作品は、今もほとんど手元(ギャレット)に残っています。

   
   教室を辞めたあと、この作品たちをどうすればいいのか思案中。

   主人からは「邪魔だから、あれ全部、家には持って来ないでね」って言われてるし・・・

   
   でも、元々お絵かきは好きだった私ですから

   仕事をやめても好き勝手な絵を描き続けるでしょう。

   仕事としてではない絵って、どんな絵を描くのかしら?

   ・・・なんて、定年後の事をいろいろ妄想してる今日この頃でございます。 


by bonzok | 2010-06-20 23:29 | Works | Comments(4)
Commented by blue at 2010-06-21 19:24 x
初めまして。
毎日更新を楽しみにしております。
古屋先生の独特な色使いが大好きで、いくつか模写しましたが、
本を眺めるだけでも楽しいです。

かなり早い定年をお迎えになるとの事、残念でたまりませんが、
今後も、ぜひご本だけでも出版して欲しいと願っております。


Commented by bonzok at 2010-06-21 23:43
blueさん、初めまして♪

かなり早い定年じゃないですよ、
あと2年11ヶ月、フツーに60歳でやめるのです。

本の出版だけでも・・・って言って頂いて、とても嬉しいです。
一線を退いたら、私の本を買ってくださる方はいないと思いますけど・・・
惜しまれてるうちが花ですね。
Commented by ゆきえ at 2010-06-22 00:28 x
本当に辞めてしまわれるのですね・・ショック
出来たら定年後もこのHPで、
「こんな絵を描いてますよ~」って画像UPしていただけたら嬉しいなぁ

いやいや、まだ3年ほどありますし
これからもどんどん新作待ってます!
Commented by bonzok at 2010-06-22 17:17
今すぐ辞めるわけじゃないですから・・・^^;

あんまり声高に「辞める、辞める」と言うのはカッコ悪いので、
静かにフェイドアウトしていきたかったのですが、
教室や業者さんとの絡みもあり、きちんと言わざるを得なくなってしまいましたの。
まだ3年近くもあるから、作品はまだ作り続けますよ。
どうぞ、ご安心を♪


<<   レッスン風景 17      レッスン風景 16 >>