FK’s Blog

bonzoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 07月 15日

キャセイパシフィック航空機内食

今回の旅はなんと!8回もの飛行機移動!

成田⇔ヨハネスブルグ間の往復がビジネスクラスだったのでまだ救われましたが、
うんざりするほど飛行機に乗りました… (ーー;)

成田

香港

ヨハネスブルグ

リビングストン(ザンビア)

ヨハネスブルグ

ケープタウン

3回目のヨハネスブルグ空港

香港

成田


キャセイパシフィックのビジネスクラスは個室タイプで快適でした。
座席は1-2-1だったので他社のビジネスクラスに比べてとても贅沢なスペース
往復4機とも窓側の席でラッキーでした♪




成田⇒香港の夕食
メインはビーフを選びました。
a0092659_23215847.jpg





飛行機を乗り換え、香港を間もなく離陸
ヨハネスブルグまで13時間、遠い…
a0092659_23311872.jpg




香港⇒ヨハネスブルグの食事1回目
a0092659_23233665.jpg




香港⇒ヨハネスブルグ 2回目(朝食)

これにフルーツのデザートがありました。
a0092659_23262056.jpg



ようやくヨハネスブルグに到着!
a0092659_23043228.jpg


ヨハネスブルグ⇒リビングストン(ザンビア)
ブリティッシュエアー・エコノミークラスの機内食
まだお腹空かないからほとんど残す…(-_-;)
a0092659_23290732.jpg



ザンビア上空
a0092659_00283655.jpg



窓からのお景色はず~っと眺めていられる。

a0092659_00244304.jpg


これは日本上空
成田を飛び立って間もなくだったからまだ千葉ですね(~_~;)
a0092659_00494265.jpg


刻一刻と変わる雲は見ていて飽きません。
アフリカ上空では出ては消える無数の虹を見ることができました。
消えるのが早すぎて写真が撮れなかった…
a0092659_00241352.jpg



眼下に流れるのはザンベジ川
a0092659_00341278.jpg




ヨハネスブルグ⇔ケープタウン間(ブリティッシュエアー)も簡単な機内食が出ましたが写真がない(*_ _)
確か2回ともブリトーでした。


帰り、ヨハネスブルグ⇒香港
確かもう一回食事があったと思うのですが、寝てたのかも…(*_ _)
a0092659_23571293.jpg
メイン
a0092659_23591776.jpg



デザート
a0092659_00194317.jpg
a0092659_23544285.jpg



香港⇒成田

美味しそうだったけど、イマイチ食欲が無くて食べきれず…
a0092659_23531771.jpg




飛行時間が長いから映画もたくさん見ました。
ちょうどアカデミー賞が発表された直後だったので受賞作品もいくつか見たけれど
私は”パディントン2”が一番面白かった♪

a0092659_00294347.jpg



成田、香港、ヨハネスブルグのラウンジでもヒマだからつい食べちゃうので
いつも機内食が食べきれません。
ワインとシャンパンだけはしっかり飲んでましたけど(~_~;)


↓ヨハネスブルグのラウンジはお寿司も置いてありました。
たった一枚だけ撮ったボケ写真(-_-;)

a0092659_00430355.jpg









# by bonzok | 2018-07-15 11:28 | 南部アフリカ10日間 2018 | Comments(0)
2018年 07月 10日

ケープタウン お食事編




ケープタウン1日目の夕食は宿泊したテーブルベイのレストランで。

メインはビーフ(左下)写真では分かりにくいけどお肉の塊りって感じでした~

ディップソースも美味しかった♪
a0092659_22201003.jpg




仲良くして頂いたご夫婦と♪
頂いた写真です。
a0092659_22461393.jpg



レストランの画像は公式HPより
写真を撮ってなかったので(-_-;)
a0092659_22275371.jpg



2日目の夕食はウォーターフロントのレストランで♪

ホテルからはショッピングモールの中を通ってすぐの場所でした。

右側の三角屋根の一階がレストラン”BELTHAZAR"
a0092659_22572284.jpg


室内は暗めで大人な雰囲気
a0092659_22575752.jpg

この日もメインはガッツリビーフ!
付け合わせのカボチャも大きかった(-_-;)
a0092659_23133101.jpg




昼間はこんな感じ。海を眺めながら頂くのも素敵ですね。
このレストランの公式HPより

a0092659_22101657.jpg



3日目の夕食 アフリカ最後の晩餐はウォーターフロントのレストランで。

入った時はまだ明るくて雲がかかったテーブルマウンテンが見えました。

a0092659_23380708.jpg



メインはロブスター
贅沢にもスープもロブスターでした。
a0092659_00071100.jpg



食事を終えた後、アフリカ最後の夜を惜しみつつウォーターフロントをひとりブラブラ。

a0092659_00313336.jpg


レストランはどこも賑わってました!
a0092659_00154965.jpg




歌やダンスのサービス付き♪
a0092659_00174064.jpg




朝食はこのレストランで
a0092659_00211471.jpg



右側の段々はお寿司が可愛く並んでます
a0092659_00412786.jpg




生牡蠣、大丈夫かな…と思いつつ毎日頂いてました(~_~;)

これだけじゃなくて食後に?パンケーキとフルーツも♪

a0092659_00410177.jpg


陽気なスタッフさんたち♪
a0092659_00104574.jpg


知らない間に撮られてた朝食風景、添乗員さんと♪
逞しい腕が恥ずかしい…
a0092659_00542179.jpg





最終日、夕食の後モールの中のスーパーマーケットでお買い物をして

ホテルに戻ったのは9時半過ぎ

3泊したテーブルベイと最後の夜を過ごします…なんて呑気な事を言ってる場合じゃない!

いつの間にか増えちゃった荷物の整理でアフリカ最後の夜はバタバタと更けていったのでした…


a0092659_00111443.jpg









# by bonzok | 2018-07-10 23:53 | 南部アフリカ10日間 2018 | Comments(0)
2018年 07月 06日

ザ・テーブルベイ@ケープタウン


以前も少しご紹介しましたが、
ケープタウンで3日間滞在した”ザ・テーブルベイ(The Table Bay)”は ネオヴィクトリアン様式の優雅なホテルでした。

a0092659_16585638.jpg



ホテルのロビーに入った瞬間、
目の前に雄大なテーブルマウンテンの姿が現れ、感激!
a0092659_17002382.jpg



夕方行った時、ティーサロンでピアノの生演奏をしていましたが
お客はゼロ…

a0092659_17462849.jpg



夜もいい雰囲気でした。
a0092659_17344877.jpg




レセプションに飾られていた絵はこのホテルからの風景でした。
100年ぐらい前の景色かしら。
a0092659_17253858.jpg




落ち着いた雰囲気のコンシェルジュ・デスク
a0092659_17263176.jpg




ここでは3連泊だったのでゆったりと過ごせました。
たっぷりあったフリータイムはこのサロンで一人優雅に?佇んでました。

a0092659_17185429.jpg


暖炉の火は本物です。
訪れた3月は現地の秋、昼間は暑いけど朝夕はかなり冷えました。
a0092659_18001577.jpg



帰国の日、フライトが早かったので朝食はサロンで頂きました。
パンとコーヒー、紅茶くらいの簡単なものでしたが、優雅な雰囲気は味わえました。

a0092659_18011427.jpg



格調高い大人なバーもありましたが、
ひとりでお酒を飲むカッコいい女性にはなれそうも無いのでここはパス(。・ˇ_ˇ・。)

a0092659_17430500.jpg




天井に設えてある空調の通気口も素敵な透かし模様になっていて隅々まで気配りを感じました。
a0092659_14575144.jpg




夜ひとりで出かけて帰って来たら
この広~いロビーが中国人グループで満員になってた事がありました。

どうやらチェックインしたばかりらしく、エレベータの順番待ちがすごい事に!
全員中国人の中に日本人がたったひとり状態!でひたすら順番を待ちましたのよ(ーー;)

a0092659_17512843.jpg




お部屋は落ち着いたインテリアで広さも十分、一人ですものね…
a0092659_15141772.jpg


a0092659_17084869.jpg



お部屋のテレビに
"WELCOME MS KAEKO FURUYA" って書いてあってちょっと嬉しい♪
こういう時はいつも夫の名前でしたから…

a0092659_16563704.jpg




パリ、ロンドンのホテル(リッツ)でもお部屋に鉄瓶が置いてありましたが南アフリカで鉄瓶を見るとは思いませんでした。
日本人として誇らしいです。

a0092659_17092224.jpg




ひとりだと話し相手がいなくてつまらない(。・ˇ_ˇ・。)
BONZOは無口だし…

a0092659_15135059.jpg




ターンダウンの後、あちこちにおもてなしの花びらを置いてくれました。
スリッパの刺繍はこのホテルのマーク”オットセイ”です。
a0092659_16582363.jpg



枕元にも
a0092659_15104809.jpg



シャワーブースのマットにまで。
花びらをごみ箱に捨てるのは悪いので、2晩共そのままにしておきました。

a0092659_17164047.jpg



バスルームも優雅な雰囲気です。
トイレは我が家と同じ木製便座♪
a0092659_15091184.jpg



私が訪れた時(2018年3月)ケープタウンは深刻な水不足で公共トイレの洗面は一切お水が出ませんでした。

最高級ホテルであるテーブルベイも例外ではなく、バスタブはお水を貯められないように栓は取られていました。
身体はシャワーブースを使いましたが、足を洗うのに少しだけバスタブを使わせてもらいました。



バスタブの蛇口にホテルのマスコット”オットセイ”がいましたよ♪
a0092659_17163063.jpg



ホテルの裏玄関にいた金ぴかオットセイ
この近くにオットセイがよく現れたことからホテルのマスコットになったそうです。
a0092659_17263102.jpg



お部屋からも目の前にテーブルマウンテンが見えました。
a0092659_16565474.jpg



3日間、朝な夕なテラスから変わりゆく景色を眺めていました。

a0092659_17535595.jpg

日の出の景色
a0092659_17445087.jpg



夜はさすがにテーブルマウンテンは見えません。。。
a0092659_17412496.jpg


エントランスからロビーに向かうこの回廊もいい雰囲気でした。
a0092659_17592274.jpg



ザ・テーブルベイ、お食事編につづく…



















# by bonzok | 2018-07-06 18:41 | 南部アフリカ10日間 2018 | Comments(0)