2008年に開催された洞爺湖サミットで一躍有名になった”ザ・ウィンザーホテル洞爺”
湖が一望できる高台に要塞のようにそびえ建っていました。


☟正面玄関
お正月らしい設えで出迎えてくれました。


a0092659_23304634.jpg




館内も至る所に新年に相応しい豪華なお花が飾られ華やかな雰囲気でした。


a0092659_22412474.jpg

a0092659_22391858.jpg

a0092659_22404731.jpg


a0092659_22423694.jpg


a0092659_22390884.jpg



ロビーではいつも生演奏をしていましたが、聴いてる方があまりいなくて申し訳ないような…

a0092659_23302413.jpg




朝は優雅なハープの演奏が聴こえていました。


a0092659_23290583.jpg



洞爺湖の景色はホテル内の至る所から望むことができます。

a0092659_18081995.jpg

a0092659_22483884.jpg



ショップも充実していましたよ。

a0092659_22394215.jpg




お部屋はスタンダードだったからごく普通…

a0092659_23531575.jpg





お部屋に置いてあったメニューの値段、主人と二度見してしまいました。

牛丼 も肉うどんも 6500円!(・・;) 
フルコースのディナーの値段と比較しても高すぎ。
よほど高級なお肉を使ってるのでありましょう…

a0092659_23532212.jpg





夕食に頂いたフレンチはどれも凝ったお料理でとても美味しかったです♪

メニューの説明を読むのが大変でしたけど…


a0092659_00301374.jpg
a0092659_00284376.jpg




夕食を終えてお腹パンパンな私(~_~;)

a0092659_01204179.jpg



このホテル「お客の8割は中国人って感じね」って話してたくらい中国人でいっぱいでした。

ホテル内の温泉も2度行きましたが、2回とも私以外全員中国人かと思うくらいでした…
男湯もそうだったみたいです。

中国の人は湯船に入る時タオルを頭に乗せてるからすぐ判ります。
そうするようにガイドブックにでも書いてあるのかもしれませんね。



朝食のバフェは種類が多くて迷いましたが、蟹のお味噌汁に惹かれて和食で♪

a0092659_00353794.jpg


ホテルをチェックアウトしたあと向かったのは室蘭の”地球岬”と言うところ。

太平洋を一望できる断崖絶壁に建つ灯台は1920年に初点灯されたそうです。

晴れてるけど、ここに立ってるだけでシバレました~


a0092659_00350905.jpg


新千歳空港への途中寄ったのは”ノーザンホースパーク”と言う馬のアミューズメントパーク

飛行機の出発まで時間が余ってるから組み込まれたって感じでした。
ここのカフェでケーキとコーヒーを頂いて時間まで牧場内をぶらぶら。

a0092659_00455655.jpg




可愛いポニーのショーもありましたよ。

a0092659_00460456.jpg




馬ぞりもいたけど、乗ってるお客はあまりいないみたい…

パンフレットに冬季は入場無料って書いてあったけど、
タダでもお客が来ないとはちょっと気の毒…

a0092659_00512793.jpg




空港に到着後、
「ウニイクラ丼」を食べそびれたのがどうしても心残りで、ネットで調べたお店に直行!

新千歳空港では、行きはラーメン、帰りはウニ・イクラ・カニ丼を食べられたので、
これで安心して北海道を去ることができました~

時間が無かったから私はミニサイズ(*_ _)

a0092659_00594847.jpg



今回5回目の北海道でしたが、スキー以外に雪の季節に来たのは初めて(今回も初めはスキーの予定でした…)

どこに行っても想像以上に中国人観光客が多くて驚きましたが、
以前よりマナーが良くなったような…
皆さん、雪の北海道が嬉しくてしょうがない!って様子だったので、
言葉が通じたら「どうぞ日本の冬を楽しんで行ってくださいね♪」って言いたいくらいでした(^^;

今年の北海道は雪が凄すぎてトラブルも多く大変なようですが、
美しい雪景色を存分に楽しめて大満足の旅でした♪




# by bonzok | 2017-01-21 18:02 | お正月ちょこっと北海道 2017

雪の北海道 3 洞爺湖


小樽から洞爺へ。

途中、車窓から見えたのは蝦夷富士と呼ばれる「羊蹄山」
この時期のせいかとても男性的な山に見えました。

ここは添乗員さんのお席。私たち一番前に座ってたので…


a0092659_22363273.jpg


夕刻、”ザ・ウィンザー洞爺”に到着

a0092659_22325814.jpg


もう暗くなりかけていましたが、洞爺の夕景を見ることができました。
a0092659_21530541.jpg


翌朝は雲一つ無い青空が広がり、美しい洞爺湖が目の前に!


a0092659_22452065.jpg




蝦夷富士”羊蹄山”も綺麗に見えました。


a0092659_22463831.jpg



左の山が羊蹄山、右の小さい山が昭和新山


a0092659_23164416.jpg



↓私を撮ってくれてる主人の影も入っちゃった…

あまりの寒さに写真だけ撮ってトットと中に入りました~


a0092659_23214452.jpg



↓夜明けの洞爺湖

露天風呂から日の出(7時すぎ)を見ようとお湯に浸かりながらお日様が出てくるのを待ちましたが、
下の方に雲がかかって残念ながら日の出の瞬間を見ることはできませんでした…

湯船で日の出を待ってる方は他にも何人かいましたが、みんな髪の毛が白く凍っちゃってました~!(-_-;)


a0092659_22453327.jpg



朝焼けで湖面がピンクに染まる美しい洞爺湖

a0092659_22483884.jpg



洞爺湖サミットの日は霧がかかって洞爺湖の姿が見えなかったんですって。

各国首脳の皆様、こんなに綺麗な風景を見られなくて本当に残念でしたね…



a0092659_22524055.jpg

# by bonzok | 2017-01-17 23:35 | お正月ちょこっと北海道 2017

雪の北海道 2 小樽へ

2日目

札幌到着の翌日からは1泊2日のバスツアーとなり、27名のツア友さんと旅を続けました。

この日は札幌→小樽→洞爺湖(宿泊)とシンプルな行程のはずですが、
バスツアーのお約束”お買い物ストップ”が1か所あり、向かったのは「札幌場外市場」


札幌市内の道路はず~っとこんな感じ。雪のため道幅がだいぶ狭くなっていました。
a0092659_21031491.jpg




☟「札幌場外市場」
お正月だったせいか閉まっているお店も多かったです。


a0092659_17184089.jpg



☟たらばがにの相場を知りませんでしたが、こんなに高いんですね。

この横で買ったばかりの”ウニ”(6,000円くらいの箱)をその場で豪快に食べてる中国人がいてビックリ!(*_*)

a0092659_17190341.jpg



干し貝柱も高価!
ターゲットはやはり中国人みたいです。

a0092659_17214009.jpg




☟にっ!20万円!?  思わず2度見した干しナマコの値段!

この値段でも中国人はお買い上げになるのでしょうね~

このお店では値段でビックリしただけで何も買わずに出てきました… (ーー;)


a0092659_17215896.jpg







小樽に到着!

小樽№1の撮影ポイントでBONZOも記念の一枚♪

a0092659_21261735.jpg



運河沿いをどこまでも歩いてみましたが、途中から雪が凄すぎてUターン(-_-;)

a0092659_21091897.jpg



運河沿いを一本脇道に入るとこんな感じ、すごい雪!


a0092659_21270168.jpg


道路を横断する時も滑らないように恐る恐る歩いてました~(-_-;)

a0092659_21284805.jpg




運河沿いの倉庫は全部飲食店やショップになっています。

雪が凄いけど、ちゃんと営業中

a0092659_21384505.jpg

a0092659_21283661.jpg



”びっくりドンキー”って札幌が本社なんですって! びっくり!

a0092659_21385572.jpg



こんな雪の中も人力車さん頑張ってます!

a0092659_21440623.jpg





小樽も中国人だらけ!

私たちもこの呼び込みさんに中国語のチラシを渡されちゃいました…
中国人のためなのか薬屋さんが異常に多かったです…

a0092659_21442842.jpg






小樽の街はノスタルジックな雰囲気

a0092659_21524204.jpg

a0092659_21525561.jpg




「お父さん預かります」???
この看板があちこちで目に入ります。

a0092659_21532629.jpg



「お父さん預かります」って何だろうと思ったら、
「買い物をしてるお母さんを待ってる間、昆布茶でゆっくりして行って下さい」って言う意味のようですよ。


a0092659_21530242.jpg



小樽でもっとも有名な北一硝子のお店は5店舗もありました。
明治創業の石造りの倉庫がそのままショップになっています。

a0092659_21531898.jpg




ソリの親子発見。 ここではこの移動方法が正解ね。


a0092659_21522420.jpg





すっごいレトロなスキーとストック!
これ今でも使ってるのかなぁ…それともオブジェ?


a0092659_22112745.jpg




☟ここは明治創業の造り酒屋

日本酒の利き酒ができたのですが、お酒の飲めない夫の分も頂きましたです…



a0092659_22150556.jpg



小樽は2度目でしたが、雪の小樽も風情があっていい感じでした♪

小樽では2時間半ほど自由時間があったのでお寿司を頂くつもりでしっかり調べて行ったのですが、
朝食を食べ過ぎたせいか二人共お腹がすいてなかったので昼食はパス…




皆さんと合流して一路”ザ・ウィンザー洞爺”へ。

途中どんどん雪がひどくなってきました。
この空で洞爺湖の景色が見られるのでしょうか…(*_ _)



a0092659_22114341.jpg







# by bonzok | 2017-01-09 22:59 | お正月ちょこっと北海道 2017

トールペイントと旅の話を中心に日々の出来事を綴っております。旅友募集中です。どなたか旅をご一緒しませんか?
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28