ラグーナエリアを出た通りにあった中国工芸&アンティークのお店

面白そうなものがいっぱいありましたけど、残念ながら内部は撮影禁止。

入口に鎮座していた対の狛犬?がなかなかカッコよかった♪

a0092659_17420390.jpg



托鉢の鉢(はち)を抱えているから僧侶の像かな?

日本のお地蔵様みたい。

a0092659_17385007.jpg


意地悪そうな象さん
a0092659_17380026.jpg



身体にビッシリ何か物語の場面が描かれています。
これ、ちょっと欲しかった…
a0092659_17382295.jpg



すごい数の象さん! タイのお土産と言えば象さんです。
a0092659_17403703.jpg


象にブタにカエル、その他いろいろキラキラの動物たち
a0092659_17395915.jpg


さすが仏教国タイ、お土産屋さんにも仏像がいっぱい並んでいます。
a0092659_17391908.jpg


これはホテルに置かれていた仏像のお顔

大きさ比較のため、BONZOに立ってもらいました。
a0092659_17385705.jpg



ラグーナのショッピングモールの中にあった私好みの不気味なお店
a0092659_17373440.jpg


お店の中も不思議なものがいっぱいありましたけど、残念ながら中は撮影禁止。
a0092659_17371121.jpg



パトンの”ジャンクセイロン”の中にいた実物大?プレデター

SALEで48万円くらいでした。意外と安いかも…買わないけど。
a0092659_17400530.jpg




帰りの飛行機の中から遠くの方に富士山が見えた時はいつも感動してしまいます。

やっぱり、富士山は美しい…

日本っていいな♪

a0092659_17440002.jpg





以上、3泊5日のプーケット滞在記は終わりに致します。

南の島から次は「ロシア旅行記」を始めなくてはいけないのですが、

ロシアから戻って2日後にプーケットに行ってしまい、毎日ぼ~っと過ごしてしまったため、

美しいロシアの記憶が吹っ飛んでしまってます(ーー;)

何とか記憶を辿りながらしたためますので、

また気長にお付き合い下さいませ。







by bonzok | 2016-05-10 23:53 | プーケット 2016 | Comments(2)

滞在したホテル Dusit Thani Laguna はアンダマン湾に面したリゾート地”ラグーナ・プーケット”の中に位置し、

広大なエリア内にはゴルフ場やショッピングモール、6つのホテルが点在しています。

ラグーンを行き交う船やシャトルバスで広いエリア内を移動することができ、

ゲストはどのホテルを利用してもキャッシュレスでOK♪



ラグーンをのんびり進む船の中から景色を眺めてるだけで癒されます。
a0092659_17580319.jpg



こちらは私たちのホテルの船着き場
a0092659_17521348.jpg



☟ ここはショッピングモールの船着き場
  モールへは歩いても5分くらいで行けるのに、ヒマだから船で行く私たち…
a0092659_17533205.jpg


このモールの”Jim Thompson" でちょっとお買いもの♪

日中は暑いからほとんど人がいません。

この時お店にいたのは中国人と日本人グループだけ…
a0092659_18044622.jpg



エリア内を結ぶ可愛いシャトルバス
a0092659_18100215.jpg



レトロなシャトルバスでした。
皆さん水着を着たまま移動してます。
a0092659_18093921.jpg




別のホテル(バニアンツリー)の前でバスを待ってるとこ
a0092659_17214889.jpg




お庭から見たロビー棟
a0092659_18134446.jpg




パブリックスペースはすべてオープンエアでしたが、さすがに暑いプーケットですから、

レセプションは冷房の効いた室内。  後ろ姿は主人です…
a0092659_20171056.jpg



オーシャンフロントをチョイスしましたが、お部屋はごく普通
a0092659_21341374.jpg



毎日、水着干し場になっていたバスルーム
a0092659_21343504.jpg



昼間からビール飲んでマッタリ…(..*)
a0092659_21361482.jpg



アジアンリゾートの朝食はメニューが豊富でいつも迷ってしまいます。

パン、ソーセージ系は避け、毎日タイ風メニューをチョイス♪

☟ボールの中はおかゆです。

3日間ほぼ同じ写真だったので、以下省略(..*)
a0092659_21483417.jpg




朝食風景…と言っても食べ終わってるし。
a0092659_22385142.jpg


湿度が高いので朝のうちでもじっとしていると汗が噴き出してきます。

気温そのものは33,4度でしたが、スマホによると体感温度は毎日40度超えでした。

5月は雨期の始まりの季節なんですって。

超暑かったけど、雨には一度も会わずラッキーでした♪                                   



つづく




by bonzok | 2016-05-09 23:33 | プーケット 2016



お部屋のテラスから毎日眺めていた景色
a0092659_16103148.jpg


3日間いつも同じ場所にいた4人家族のおばあちゃまと可愛いお孫ちゃん

聞こえてきたのはフランス語でした。

日本では見ることはないけど、欧米ではシニアでもビキニが当たり前みたいです。

a0092659_16351589.jpg



ビーチでワンピースの水着を着ていた大人は私だけ~

いつもはビキニとワンピースを持って行ってたけど、

我がお腹のたるみ具合を鑑みて、今回はビキニは止めることにしたのですが、

体型なんか気にしないでやっぱりビキニを持って行くべきだった…



☟ビーチ沿いのレストラン

他にも全部で6つのレストランやカフェ、バーがありました。

a0092659_16111794.jpg




ビーチを眺めながらいただく事もできます。

a0092659_21201095.jpg




ちなみにこのビーチ

たま~に中国人か韓国人らしき団体が写真を撮りに現れましたが、

朝から夕方まで寝転んでる東洋人は私たちだけ

朝食で見た大勢の東洋人たちは、いったいどこにいたのかしら…



暑さに耐えられなくなると、海→プールの順に水に浸かっていました。

a0092659_16143188.jpg



いろんな物売りさんがビーチを行ったり来たりしてます。

a0092659_16172344.jpg



肩に担いでいるのは虫のオブジェみたいな土産物

a0092659_16352594.jpg




アクセサリーと帽子を目いっぱい身に着けていた売り子さん

何だか可愛い♪

a0092659_22141706.jpg




こんなバカデカイ扇子を買う人いるかな…

a0092659_16224738.jpg




Horse Back Riding(乗馬)のアクティビティは人気みたいで、

ビーチやラグーンの通りでよく見かけました。

a0092659_16353169.jpg




ビーチを歩く後ろ姿は象さんです。

a0092659_16230203.jpg


子ども向けに可愛い小象が毎日ビーチに来てくれました。
a0092659_16234221.jpg


ヒマを持て余すゲストのために、毎日朝から夕方までいろんなメニューが用意されていました。

ゴルフレッスン、スクーバ、ヨガ、フルーツカービング、タイ・クッキング、ペインティング…などなど

1時間で描くペインティングってどんなのかなぁ…

実は今回、主人の坐骨神経痛が悪化して歩行も困難な状態だったため、

私たちはどれもチョイスしないでひたすらのんびりの滞在でした。

スパ、マッサージだけは何度も行きましたが…(-_-;


1週間のアクティビティスケジュール

a0092659_22301231.jpg


この鳥さん、どこに行っても遭遇しました。

a0092659_16280190.jpg




嘴の黄色いこの鳥はハワイでもよく見るCommon Myna(コモンマイナ)

a0092659_16381917.jpg




朝食の時も食べ物を狙って大勢待機してました。

不幸にも主人は背中にこの鳥のフンの直撃を受け、Tシャツに着いた緑色がなかなか取れませんでした~

a0092659_16324231.jpg


なぜかネコちゃんもやって来ました。

どこから来たんでしょう…
a0092659_16281898.jpg




主人がなんかいい感じに撮ってくれました♪
a0092659_16453249.jpg


サンセットは南の島のお約束♪
a0092659_21573804.jpg

パラセイリングの人、空中で夕陽を眺めるなんて、いいなぁ…
a0092659_16461509.jpg


日が沈んだ後も空の色は刻々と変わり、いつまでも眺めていたい風景でした。

a0092659_16473195.jpg


つづく





by bonzok | 2016-05-08 22:53 | プーケット 2016


4日間の滞在中、唯一遠出をしたのは”パトンビーチ”

プーケット随一の繁華街と言うかクレイジーな歓楽街です。

20年近く前、初めてここに来た時の衝撃は忘れられません…

a0092659_19003662.jpg


電線多すぎ…(・・;) ベトナムの街を思い出す。
a0092659_19213722.jpg


パトンに着いたのは夕方5時半頃でしたが

夜が深まるにつれ、どんどん人通りが多くなっていきます。

昼間は暑過ぎて、とても歩けません…
a0092659_19124703.jpg


2004年のスマトラ沖地震でパトンは津波によって壊滅状態になりましたが、

建物も増え、前より綺麗になって復活してました。



ジャンクセイロンと言う巨大モールも新しくできていて、パトンのイメージがすっかり変わりました。
a0092659_19144154.jpg

ジャンク船がトレードマーク
a0092659_19114227.jpg


ここにもいた、訳の分からないパフォーマー
a0092659_21341224.jpg


若干コ汚い手作り感満載のニンジャタートル
a0092659_19274738.jpg


Fish SPA 小っちゃなお魚にツンツンしてもらうスパです。

くすぐったそう…
a0092659_22392641.jpg




この通りは相変わらずバーが多い。 

何のコンセプトかわからないけど、トラがいっぱいのバー
a0092659_19203759.jpg


バーの客引きさん達がお店の前にずらり
a0092659_19194209.jpg

 

☟突然目の前に現れたのはニューハーフショーのキャスト

前来た時も見ましたから、彼ら(彼女ら)は宣伝のために毎晩現れるようです。

私たちも1度だけショーを見たことがありますが、華やかでなかなか楽しめましたよ。

1度見れば充分ですけど。
a0092659_19204223.jpg


タトゥー屋さんもすごく多い。
a0092659_22043048.jpg
a0092659_22053842.jpg


どのお店もガラス張りで、お客さんが彫られているのが見えちゃうんです。

ガラス張りにしなくちゃいけない決まりがあるのかな…


スタバの隣りもTATOO屋さん
a0092659_22044342.jpg


薬局の隣りもTATOO屋さん
a0092659_19191870.jpg


☟ 同じタトゥでも、ここはアートメイクとヘアメイク、ネイルのお店

こんなイモトみたいな眉毛にするひとはいないと思うけど…

そう言えば、初めて来た時私もこんな三つ編みしてもらいました~(ё_ё)

a0092659_22055010.jpg


セブンイレブンとファミマが仲良く並んでる♪
a0092659_22143124.jpg


パトンビーチでは綺麗な夕陽を見ることができました♪
a0092659_19193727.jpg


この日の夕食は SAVOY SEAFOOD と言うレストランで♪

イケスに泳いでる魚貝を選んで料理してもらえます。
a0092659_22211989.jpg



締めくくりは今日もマッサージ♪ 

☟ジャンクセイロンのこのお店の写真を撮った時はこんな超混み混みでしたが、

私たちが行った頃(9時頃)は空いててよかった♪

いつも主人は全身マッサージ、私は着替えが面倒なのでいつもフットマッサージ。

a0092659_22262633.jpg


相変わらずクレイジーなパトンの街を満喫して、トゥクトゥクでホテルに帰ります。

トゥクトゥクも前来た時より立派になっててびっくり!

でも、すごいスピードだし、トラックの荷台に屋根が付いてる感じだからどこかにつかまってないとちょっと怖いんです。

値段交渉も相変わらず大変…

800バーツを600バーツまで値切ったけど、ホテルのあるラグーナまではかなり遠いからちょっと悪かったかな…

a0092659_22205238.jpg




つづく




by bonzok | 2016-05-07 22:29 | プーケット 2016

GW・プーケット滞在記


GW休暇、夫とプーケットに行ってきました。

16年振り、4回目のプーケットです♪

a0092659_22295100.jpg


お部屋のテラスから
a0092659_21210776.jpg



1週間前ロシアに行って来ました…とお知らせしたばかりですが、

ロシアから戻ってからわずか2日でプーケットだったので、超バタバタの旅立ちでした(-_-;

スーツケースの中身は旅用アイテムはそのまま、

冬物から夏物に入れ替えるだけで準備は簡単でしたけどね♪



3泊5日の短い滞在でしたが、毎日ビーチでゴロゴロしてただけなので、

これ以上長くいたら人間が堕落しちゃうでしょう…(ーー;)

a0092659_21312532.jpg


皆さん、寝てるか、本読んでるか、スマホやタブレット見てるか…
a0092659_22395717.jpg



☟こんな無防備な方も普通にいます。

以前はトップレスの女性もいましたが、何故か今回は目にしませんでした。
a0092659_22314600.jpg


Tバックは当たり前…
a0092659_23441221.jpg



到着した翌朝お散歩に出たら、こんなお花のゲートが…

前日、結婚式が行われたんですね。

私も花嫁気分で♪ 還暦過ぎの花嫁です…(-_-;)
a0092659_22413389.jpg

プールは子どもちゃまが多かった。
a0092659_22310516.jpg

a0092659_22311476.jpg


滞在したのはラグーナエリアの”デュシ・タニ”(DUSIT THANI LAGUNA PHUKET)

賑やかなパトンからは遠く離れた隔離されたエリアだったので、

毎日ホテルで暇をもてあそびながら過ごしました。
a0092659_22200761.jpg


ロビーでは毎日”キム”と言うタイの楽器を演奏していました。

この音色がまた癒されるんです~
a0092659_22222294.jpg

演奏してる女性は日替わり
a0092659_22231947.jpg
a0092659_23142216.jpg




ホテルの広い敷地内はどこも美しい花々が咲き乱れていました。
a0092659_22261775.jpg
a0092659_22255256.jpg
a0092659_22245501.jpg
a0092659_23334998.jpg



カーテンのようにびっしりと咲き誇るブーゲンビリアは日よけの役目も果たしているようでした。

a0092659_22243407.jpg

朝のうちしか見られない睡蓮の花々
a0092659_22250231.jpg


つぼみも素敵なオブジェになってる。
a0092659_22282523.jpg

ジンジャー、こんな飾り方もすてき♪
a0092659_22284889.jpg



つづく







by bonzok | 2016-05-06 23:37 | プーケット 2016 | Comments(0)

トールペイントと旅の話を中心に日々の出来事を綴っております。旅友募集中です。どなたか旅をご一緒しませんか?
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28