カテゴリ:ドイツ・チェコ 2012( 39 )

順調な旅行を続けてきて、まさか最後の最後にアクシデントがあろうとは!

帰国はプラハからフランクフルト経由成田行き。。。のはずでした。

プラハの空港で。まだこれから起こるアクシデントを知る由もない私。
a0092659_1922797.jpg


そうそう、「コート2枚持って行ったんですか?」って何人も聞かれましたけど、

まさか!です。あんな小さいバゲージに入る訳ありません。

リバーシブルだったのですが、旅行中ず~っと毛皮の方を内側にしていて、

帰る日に初めて裏返しにして着ました。

せっかくリバーシブルだったのに、もっと両方を着ればよかった・・・


プラハの空港でゲートに入って出発を待っていたら、

フランクフルト空港が吹雪のため予定の便が欠航!と言うお知らせがあり、

当然、乗り継ぎの成田行きにも乗れなくなってしまいました!



「もしかしたらプラハにもう一泊? ヤッタ~! \(ё_ё)/ 」 なんて期待したんですけど、

優秀な添乗員さんがテキパキと代替えの飛行機を手配して下さり、

急きょウィーン経由で帰国することになりました・・・(ーー;)


乗り換え便はゲットできたけど、預けたバゲージを受け取りに行って再度チェックイン…

とにかく時間が無くて空港の中をツアーの皆さんとすっごい勢いで走り抜けたんですよ!

オバサンたち、みんな元気に頑張りました♪

プラハからウィーンまでの飛行機はこんな小さなプロペラ機。 国際線がプロペラ機って…
a0092659_1940551.jpg

ほとんどバスみたい… 満席の機内、私たち全員よくこれに乗れました。
a0092659_19425267.jpg


アクシデントのお陰で、sekiさんは初ウィーンにちょっぴりだけ滞在。

全員の搭乗券の発行も間に合わず、成田行きのオーストリア航空にとにかく飛び乗った感じで、お席は全員バラバラ。

sekiさんがどこにいたのかお互いの席が判らないまま、なんとか無事に成田に帰って来ました。


私たちが無駄に頑張った意味不明のポーズ、まだありました… 

プラハのホテルで。
a0092659_20124062.jpg


これは帰国の日、ロビーで。 ホント意味わかんない!おバカでしょう?(ーー;) 
a0092659_19162545.jpg


ホテルの前で空港に向かうバスに乗る前に最後のポーズ♪
a0092659_19182753.jpg



今回もお土産はほとんど買ってなくて、いつものように冷蔵庫に貼るマグネットとオーナメントが少々とシュトーレンぐらいかな?

これが教室のお土産に持って行ったシュトーレン。  
シュトーレンって一個でも結構重いので、4個分はズシリと重かったです。。。
a0092659_20252385.jpg

このシュトーレンを買ったのは発祥の地ドレスデンの中でも最も古いお店 ″クロイツカム″( Kreutzkamm )と言うお店。 
a0092659_20292623.jpg


ドレスデンのクリスマスマーケットで買った可愛い木のオーナメント。
40個ほど買って来たけど、残ったのはこれだけ。
a0092659_20143679.jpg

ここで買ったの。
a0092659_20204035.jpg

今見ると、ドレスデンが何だか懐かしい…
a0092659_20224346.jpg



旅行は12月だったのに、気が付けばもう3月ではありませぬか!

何を隠そう、実はトルコの方がまだ終わってなくて、

その内またトルコ旅行記の続きが始まるかもしれませんので、その節はどうぞよろしく^^;


最後にドイツのクリスマスマーケットの写真をもう一度ご覧になって♪

また行きたい・・・

ドレスデン
a0092659_22165844.jpg

ベルリン
a0092659_22224686.jpg



ドイツ・チェコ旅行記に長々とお付き合い頂き、本当にありがとうございました!


                                                      おしまい
by bonzok | 2013-03-02 22:51 | ドイツ・チェコ 2012 | Comments(4)

エジプトの気球爆発事故は本当にショックでした。

昨年トルコで気球に乗ったばかりだったので、炎に包まれたまま落下するあの籠の中をリアルに想像してしまい、

犠牲者の方々の最期を思うとお気の毒で仕方がありません。


この事故の後だったら、気球に乗ったか? と聞かれたら、多分、ビビりながらも乗ったと思います。

気球乗船は本当に素晴らしい経験ができるので、

今回の事故で気球が危険が乗り物と言うレッテルが貼られないかとちょっと心配しています。



*********************************************************************************


クリスマスマーケットのある旧市街広場からヴルタヴァ川に向かう通りはブランドショップが立ち並び、その名も "パリ通り″

このパリ通りの先に滞在したホテル、インターコンチネンタルがあります。 
a0092659_1841312.jpg

スーパーブランド店がズラリと並んでいます。お店の中には入ってないですけど…
a0092659_22451946.jpg

私の持って行ったスーツケースのブランドもあったので記念に一枚♪
a0092659_197721.jpg


ちなみに…

これ、二人の荷物。 帰国の日も私は一個だけ(白い方) 右の2個がsekiさん。私の2倍以上だね!(+。+)

a0092659_20263724.jpg

これがホテルのお部屋 何の変哲もない部屋です。
a0092659_19522839.jpg

お部屋が乱れる前に写真撮っとこ♪
a0092659_19531919.jpg



最終日、最後の晩餐はチェコ料理じゃなくでチュウカ料理。

sekiさん、いっぱい撮ってくれたけど、こんなへん顔しかなかったわ(ーー;)
a0092659_19404013.jpg


ホテルからすぐのこのお店、入ってから食べ終わるまでお客は私たちだけだったのに、

帰るころになって韓国の団体さんがドォ~っと入って来たので、端っこにいた私たち、出るに出られなくなってしまったんです。

テーブルの下をくぐって出なくちゃ…なんて話してたら、この方たちあっと言う間に食事が終わって、何とか脱出できました。

みんなコート着たまま食べてて、ちょっとビックリ。 左のコート掛けにかかってるのは私のコートだけです。
a0092659_1946123.jpg




寝る前に「つまみ撮影」の練習中(スッピンです)
  
sekiさん!バッチリ撮れたね!  それより、パジャマのボタンぐらいしておけばよかった(ーー;)
a0092659_2055459.jpg

sekiさん、スッピンはNGって言うから、これならいいでしょ?
a0092659_202259.jpg



ほんとにヘンなオバサンたちでしょう・・・(;´v_v)


                                                            最終回へとつづく
by bonzok | 2013-02-27 20:20 | ドイツ・チェコ 2012 | Comments(2)


プラハは街じゅうが素敵すぎて、肝心のプラハのクリスマスマーケットの事を書くのを忘れてました。

マーケットは旧市街広場で開かれています。 夜になって一段と冷え込んできました。
a0092659_22262097.jpg


昼間も行ったけど、やっぱりクリスマスマーケットは夜の方が断然キレイです!

昼間はこんな感じ…
a0092659_2192117.jpg


ベルリン、ドレスデンのクリスマスマーケットに比べる人が多くてビックリ!

とにかく人の数に圧倒されてしまいました。

暗いし人は多いし…なので、スリさんには気をつけねば…(ーー;)
a0092659_22151791.jpg


暗くてあまり上手く撮れてないけど、これを見ると、満員っぷりが判ります?
a0092659_2225383.jpg

a0092659_2328090.jpg


迷子にならないようにってsekiさん私のストールの端っこを握りしめて歩いてたから、首が締まりそうだったッス!(+。+)
a0092659_22332412.jpg


ボンゾとカイザーも久々に登場!
a0092659_22385634.jpg


お店をグルグル見て周ったけど、プラハのマーケットは食べ物系が多いみたい。
a0092659_2351876.jpg


これは"Trdelnik"(トゥルデルニーク)と言うチェコの伝統的おやつ(パン)
a0092659_239061.jpg

これは判りやすいサインだわ^^;
a0092659_22481643.jpg

ストロー(ワラ)で作った素朴なオーナメント
a0092659_2245468.jpg

値切り交渉中かも・・・
a0092659_23232346.jpg

レトロなオーナメントがいっぱい!
a0092659_23215251.jpg

昼間は気が付かなかったけど、あちこちに光のオブジェがありました。
a0092659_23313930.jpg

不思議な人発見! 失礼ながら、コスプレしてるホームレスって感じ。
a0092659_2343438.jpg

この寒さの中を馬車に乗る人いるかしら…
a0092659_2353115.jpg

・・・と思ったら結構走ってました。
a0092659_23471271.jpg


                                                                つづく
by bonzok | 2013-02-24 23:56 | ドイツ・チェコ 2012 | Comments(0)

プラハ 13 市民会館

プラハを代表するアールヌーヴォー建築のひとつが オベツニー・ドゥーム(Obecní dům)

日本語では「市民会館」と呼ばれています。

「市民会館」って名前はダサいけど、アルフォンス・ミュシャが装飾を手掛けたとても優雅が建物でした。

残念ながら正面入り口は修復中。
a0092659_17314729.jpg


正面に掲げられたモザイク画の題名は「プラハへの賛辞」  多分ここを修復していたようです。

この画像はWikimedia commons から
a0092659_17343762.jpg

市民会館の左に見える黒い建物は火薬塔  私が写ってる一枚を見つけました^^;
a0092659_0153045.jpg


この市民会館の中に『プラハの春』コンサートで有名な スメタナホール があり、

毎日のようにコンサートが開かれているそうです。

内部のガイドツアーは一日20人とごく限られた人数という事で見学は諦めましたが、

この中のレストランで夕食を頂くことができました。

ホールに続くこの階段の先は一般の人は入ることができませんでした。
a0092659_1842012.jpg

床のモザイクタイルもアールヌーボーしてました。
a0092659_23371540.jpg


レストランへはこの階段で…
a0092659_23134050.jpg


レストランの中に入ってその広さに驚きました。 ほとんどが観光客と思われます。。。
a0092659_23264015.jpg

壁のタイル画はミュシャの作品  奥の方でスラヴィックな音楽の生演奏をしてました。
a0092659_1872578.jpg

反対側の壁にもミュシャの絵があります。
a0092659_1875185.jpg

1911年に建てられたそうですから100年以上も経ってるはずなのに、全然古さを感じない。
a0092659_23593115.jpg

写真だと判り難いけど、メインディッシュはジョーダンみたいに馬鹿デカいポークリブ! 
a0092659_01389.jpg

メインの前のポテトスープとデザートはチーズケーキ
a0092659_081099.jpg

取りあえずカンパ~イ! 後ろは中国人の団体さん!
a0092659_0331420.jpg


                                                                  つづく
by bonzok | 2013-02-22 00:27 | ドイツ・チェコ 2012 | Comments(0)

日程順、場所別、カテゴリー別に記事を書いていたつもりでしたが、

時間が経ちすぎて段々ワケがわかんなくなってしまったので(ーー;) テキトーに ランダムにご紹介します。

ネレドヴァ通りのレストラン 鮮やかなオレンジが印象的でした。
a0092659_21395117.jpg

こちらも可愛いカフェ 
a0092659_21465352.jpg

プラハのスタバは渋め。 やっぱりアーチ型の入口が多いなぁ…
a0092659_21591260.jpg


建物の標識を見つけながら歩くのも楽しい♪ この家の標識はメデューサ
a0092659_2234694.jpg

ヴァイオリンの標識だけど、ここはレストラン。モチーフにはそれぞれ意味があるんでしょうね。
a0092659_2202315.jpg

またいた! sightseeing のクラシックカー
a0092659_22201776.jpg

あっちもこっちにも~!
a0092659_22111077.jpg

par Car 1200 チェココルナだから5800円ぐらい。 結構いいお値段…
a0092659_22212171.jpg

プラハの街とは激しくミスマッチな ″タイ式マッサージ″屋さん。 
a0092659_22385589.jpg

ワンちゃんも可愛いけど、飼い主もカワイイ♪
a0092659_22445513.jpg

寒いからみんなコート着てる。
a0092659_22495691.jpg

旧市街広場近くで入ったドールのお店 すっごいゴチャゴチャなディスプレイ(-_-;
a0092659_22521292.jpg

マトリョーシカやロシア系民芸品のお店。  とにかく数がすごい!
a0092659_232414.jpg

クリスマスシーズンだからサンタさんがいっぱい! 全部デザインが違うんですよ。
a0092659_2351282.jpg

定番のミニアチュール。 何も買わなかったけど、見てるだけで楽しいお店でした♪ 
a0092659_23112216.jpg

by bonzok | 2013-02-19 23:29 | ドイツ・チェコ 2012 | Comments(0)

更新が遅くなってしまいました…スミマセン(ーー;)



カレル橋を挟んで旧市街とは反対側のエリアを マラー・ストラナ(左岸)と呼び、

ここはプラハ城を中心に開けた城下町です。

このマラー・ストラナにあるネルドヴァ通りは歩いているだけでも楽しい素敵な通りでした。

a0092659_18595028.jpg


この通りはほとんどの入口がアーチ型。
a0092659_1904021.jpg

ショップやレストランが並んでいます。
a0092659_20524310.jpg

楽しげなレストラン♪
a0092659_1911192.jpg


まだ住所と言うものが無かった時代、人々は自分の家に目印の標識を付けたそうです。

プラハのあちこちで今も残る標識を見ることができますが、この通りが一番多く残っているそうです。

a0092659_1913426.jpg


a0092659_19484190.jpg


a0092659_2038164.jpg


高~い所にある標識は反対側の通りを歩いて初めて気が付きます。
a0092659_1949406.jpg


a0092659_20394025.jpg


″二つの太陽″ の家はこの通りの名前の由来となった 19世紀の作家 ヤン・ネルダの住まいだったそうです。
a0092659_1972290.jpg


この通りにはいくつか大使館もあります。 これはルーマニア大使館
a0092659_1954117.jpg


入口の「ムーア人像」の彫刻、迫力あります。
a0092659_1953164.jpg


これはイタリア大使館  入口にはモレなく立派な彫刻が付いてるみたい。
a0092659_20361858.jpg

この寒空の中をオープンカーって!・・・って思ったら、 
a0092659_2181824.jpg

これは観光客向けのクラシックカーでした。  
a0092659_21124270.jpg

sekiさん、ここでもいろいろ買い込んでたみたい。。。
a0092659_20541896.jpg


                                                                 つづく
by bonzok | 2013-02-15 21:36 | ドイツ・チェコ 2012 | Comments(0)

プラハ滞在中、気温は毎日氷点下。このチョ―寒い中でも広場にはたくさんの大道芸人がいました。

かなりインパクトのあるこの方たちは、天使と悪魔なのかな?
a0092659_2123568.jpg


カメラ目線でキメテくれました。近くで見ると、このコスチューム手作り感たっぷり。
a0092659_21315719.jpg


これもユニークなコスチューム! 彼らの演奏はカッコイイ中世風ロックって感じでした。
a0092659_2134211.jpg

私たちオバサン二人が目を付けたのは右から2番目、パーカッションの彼でした(はあと❤)
ヘアスタイルがカッコ良かった♪ 正面の顔を撮ってなくて残念!
a0092659_2254526.jpg

意味不明なインディアンコスチュームで太鼓を叩いてるだけのおじさん、
こんなハンパなパフォーマンスでは誰も立ち止まりませんよ。
a0092659_2157501.jpg


⇓一瞬、車椅子かと思ったら、運搬用乳母車でした。
レトロな楽器を演奏してた、かなりご高齢なパフォーマー  
チップ入れをチェーンで繋いでる所がしっかりしてるわ。もし泥棒に取られても追いかけられそうもないものね。
a0092659_2211765.jpg


                                                         つづく
by bonzok | 2013-02-07 23:19 | ドイツ・チェコ 2012

プラハ 9 旧市街広場

歴史的建築物で囲まれた旧市街広場。 左が旧市庁舎 右奥がティーン聖母教会です。
a0092659_22395469.jpg


プラハのクリスマスマーケットは、この旧市街広場で開かれています。
a0092659_22341719.jpg

旧市庁舎のからくり時計 
毎正時に動くと言うので大勢の観光客と待機して見たけど、数十秒で終わってしまって呆気なかった~(ーー;)
a0092659_22401885.jpg

上は天文時計。 下の暦板は星座の周りにボヘミアの農民生活が描かれています。
a0092659_22512032.jpg

旧市庁舎の裏側
a0092659_2131853.jpg


旧市庁舎は第2次世界大戦でドイツ軍の空爆によって一部が破損されたまま保存されています。

プラハは大規模な空爆は免れたお陰で、今も美しい景観を残すことができましたが、

第二次世界大戦中はここに居住していたユダヤ人約5万人がナチスによって殺害されたそうです。


旧市街広場は歴史ある美しい建物で囲まれています。
a0092659_2116476.jpg


ギリシャ神話や聖書をモチーフに描かれた壁の装飾が美しいこの建物は、
15世紀初頭に建てられた民間アパートです。
ここにフランツ・カフカが住んでいたんですって。
a0092659_21144340.jpg

a0092659_21182667.jpg

ネオ・ルネッサンスの美しいフレスコ画に彩られたこの建物は13世紀の前半に建てられ、現在はホテルになっています。
a0092659_21184099.jpg

ピンクのロココな建物はファッションアウトレット  窓の70%引き!の文字が似合ってないな~
a0092659_21284824.jpg

こう見えてもショッピングセンター♪
a0092659_21432824.jpg

人間が支えてる彫刻が多いような気がします。何か意味があるのかしら…
a0092659_21532717.jpg

何だか重そう~(ーー;)
a0092659_21562875.jpg



旧市街散策はまだまだ続きます…
by bonzok | 2013-02-05 22:08 | ドイツ・チェコ 2012 | Comments(0)

a0092659_13545868.jpg


ドイツ・チェコ旅行記、滞りがちでスミマセン…

そんなに見てる人もいないし…と思ってノンビリやっていましたが、「楽しみに見てます♪」ってリアルな声をお聞きしてしまい、

ちゃんと続けなくちゃ!とちょっぴり反省しておりますです…(ーー;)


さて。。。えぇ~っと、カレル橋までご紹介しましたっけ。


ここはプラハ城側からカレル橋を渡り切った所 
”たたずむSekiさん ” シリーズ  『カレル橋のたもとで佇む女』
a0092659_14163033.jpg


Sekiさんが佇んでるのはこの橋塔の下 
⇑ トップの写真はこの塔の聖人像です。14世紀のボヘミアンゴシック彫刻最高傑作だそうですが、割りとプリミティヴ。
a0092659_1445999.jpg

この塔の名前は『旧市街の橋塔』。。。そのまんまのネーミングだわね(-_-)  
この塔の向こう側がカレル橋。 遠~くにプラハ城が見えています。
a0092659_14471622.jpg

橋塔の先にこの広場があります。
正面の建物は" クレメンティヌム " と言う複合建築  礼拝堂や図書館などがあります。  この道を行くと旧市街広場
a0092659_1628350.jpg

" クレメンティヌム " のファサード ここにもたくさんの聖人が立ってます。
a0092659_16272779.jpg

この水兵さんみたいな人はヴルタヴァ川クルーズの呼び込み屋さんです。 この寒さでボートに乗る人いるのかな?
a0092659_16443090.jpg

ボートトリップの広告。デザインが私好み♪
a0092659_16403218.jpg

旧市街広場に向かう途中見つけた不思議な場所。 ここは”AMoYA" と言うモダンアートのミュージアムでした。
みんなこのポーズで撮ってました~
a0092659_16531855.jpg


狭い通りにびっしりとお店が並んでいて、いつ行ってもすごい人混みでした。

チェコ名物 マリオネットシアターもあちこちにあります。 一番有名な演目は ″ドン・ジョバンニ ″ 
a0092659_1723867.jpg

ここではBlack Light Theatreと言って、パントマイムやアクロバットの視覚的イリュージョンのパフォーマンスを行っています。
a0092659_1701024.jpg

この劇場もBlack Light Theatre
a0092659_1782810.jpg

ここはワックスミュージアム  画像だと判りにくいけど、右にチャップリン、左にハリーポッターがいますよ♪
a0092659_20485311.jpg

お土産用なのか、マリオネットの人形を売ってるお店もたくさんありました。
a0092659_17144182.jpg

Sekiさん、マリオネットを買いたそうだったんだけど、私がイマイチの反応だったせいか、思い留まったみたい。
やっぱり欲しかった?
a0092659_1717761.jpg

旧市街広場に到着♪  この辺りで2日間ウロウロしてました~(ё_ё)
a0092659_20302532.jpg


                                                       つづく
by bonzok | 2013-02-02 20:45 | ドイツ・チェコ 2012 | Comments(0)

さすが、プラハの人気スポット! カレル橋は朝から夜まで観光客で混雑していました。
a0092659_22385828.jpg


橋の上の思えないでしょ?(・・;)   左右に30体の聖人像が並んでいます。
a0092659_22591590.jpg


似顔絵描きはヨーロッパの観光地では定番ね。
a0092659_22424698.jpg

これ、4人分の料金なのかな?
a0092659_22575397.jpg

大道芸もいるし・・・
a0092659_22584193.jpg

犬連れの物乞いも・・・   前日はこの犬が寝てたので、死んでるのかと思って私たち心配しちゃいました。
a0092659_238229.jpg

キリスト像 両脇は聖母マリアと聖ヨハネ
a0092659_23132095.jpg

聖ヤン・ネポムツキー像(前述の袋詰めでこのヴルタヴァ川に流された方ね) 下のレリーフに触れると幸せになれるんだって♪
a0092659_22495195.jpg

カモメがこんなに近くまで寄って来ちゃった! エサがもらえるかと思ったのね。何にもなくてゴメンね~
a0092659_2334671.jpg


カレル橋から見るヴルタヴァ(モルダウ)川沿いの景色は本当に美しかったです。
a0092659_17524451.jpg


橋のたもとに建つ マラー・ストラナ橋塔 ここもすごい人!
a0092659_0463674.jpg

皆さん、防寒バッチリです。
a0092659_0314933.jpg

右の仮設テントみたいなカフェで一休み  ミンクのマダム達カッコイイ! 
a0092659_031438.jpg

「カフェでひとり物想いにふける女」 ちゃんと女優みたいに撮れたわよ~sekiさん♪
a0092659_0272124.jpg

みんなが飲んでるカップの中身はホットワイン。 もちろん、私たちも♪^^;

私も女優みたいに撮って欲しかった~(ーー;)
a0092659_0434430.jpg


                                                    つづく
by bonzok | 2013-01-28 00:29 | ドイツ・チェコ 2012 | Comments(0)

トールペイントと旅の話を中心に日々の出来事を綴っております。旅友募集中です。どなたか旅をご一緒しませんか?