カテゴリ:トルコ2012( 51 )

大河ドラマ並みにズルズル続いたトルコ旅行記もやっと最終回!

・・・て言うか、強制終了!(ーー;)


*******************************************************************


トルコ最終日、帰国の日は午後まで自由だったので、

イスタンブールの街をゆっくり散策して過ごしました。


イスタンブール随一の繁華街イスティクラル通りで見つけたパッサージュ、パリみたい♪
a0092659_22594878.jpg

パッサージュに入ってみると、まだ時間が早いのでお店が開いたばかりみたいでした。
a0092659_22403054.jpg

イスティクラル通りにはこんな細長いアーケードがいくつかあって、見てるだけでも楽しかった♪
a0092659_22512519.jpg

歴史を感じる重厚な建築・・・なのに売ってる物がチープ過ぎ!トルコの100yenショップ?(-_-;
a0092659_18213590.jpg

新しいビルに挟まれたこの建物もかなり古そう、改築中かな?それにしても細長~い!
a0092659_224724100.jpg

これまた古い!て言うかボロい! 
a0092659_18221376.jpg

これは夜撮った写真だけど・・・こう言うボロさは割りと好き♪
a0092659_19262177.jpg

これ全部マグネット。 どこに行ってもマグネットだけは買って来ます^^;
a0092659_22224970.jpg

ここでも何個か購入。一個ずつ丁寧に袋に入れてくれました。
a0092659_2229324.jpg

このお店に置いてある小物は全部彼が作ってるんですって。なかなかカワユイ♪
a0092659_2225588.jpg

デコパージュみたいに紙を貼って作るみたいです。
a0092659_22242742.jpg

イスタンブールもスタバはあちこちにありました。 
そう言えば、メニューにトルココーヒーはあるのかな? 確認して来ればよかった。
a0092659_22553112.jpg

モデルにしては普通っぽいけど、何かの撮影中。
a0092659_2334963.jpg

イスタンブールの男子高生。制服の着崩し方が日本と共通ね。
a0092659_2391987.jpg

トルコ最後のひと時をしみじみ味わいつつ散策する私…
a0092659_1836392.jpg

トルコで最後のランチを頂いたお店 ″Markiz”
a0092659_18424326.jpg

タイルの装飾が素敵♪
a0092659_18503446.jpg

最後のランチという事でトルコ料理をチョイスしたけど、味がシンプル過ぎて最後はちょっと飽きちゃった…
a0092659_18513078.jpg


遂にホテルとお別れ。 

トルコでは旅立つ人を見送る時、後ろから水を撒くしきたりがあるそうで、

ホテルのスタッフたちも私たちのバスにザバっと水を撒いて見送ってくれました。
a0092659_18542186.jpg


イスタンブール(アタチュルク)空港で最後の記念撮影。

ツアーメイトの皆さまも添乗員さんもガイドのケナンさんもいい方ばかりで、

本当に楽しい10日間でした♪

a0092659_1915088.jpg



トルコ旅行記にお付き合い頂いた皆さま、本当に長い間ありがとうございました!

1年近く前の事を思い出すのは大変!

次回の旅行記こそはちゃんと真面目に書こうと心に誓った私なのでした・・・(ーー;)

                                                                
                                          
by bonzok | 2013-08-20 22:54 | トルコ2012 | Comments(0)

トルコから帰ってかれこれ1年が経とうと言うのに未だに旅行記書いてるって、どゆこと?!

いつまでもダラダラ続けて本当に気が引けますが、

途中のまま放置も心残りなので、一応完結させるつもりでおります。スミマセン(ーー;)


*******************************************************************



10日間のトルコ旅行最後の滞在地イスタンブールでは3連泊したので比較的ゆったりと過ごせました。

前述の記事にもありますが、宿泊した"ペラパラス" は古めかしい優雅な佇まいで、

今回の旅行はこのホテルに泊まりたくて選んだツアーでした。


私たちの部屋がある2階(現地では1階)エレベーターホール
a0092659_17304245.jpg


すぐ下にロビーが見えます。
a0092659_17353314.jpg

こじんまりしたレセプション。 クラシックホテルのレセプションは大抵小っちゃめです。
a0092659_1739893.jpg


廊下の先に見えるのは、毎朝食とディナーを一度頂いたレストラン"Agatha"(アガタ・クリスティから命名されています)
a0092659_17555522.jpg

朝食風景。この奥にお料理が並んだスペースがあります。
a0092659_17433779.jpg

a0092659_18113027.jpg

当時使われていた重厚なチェーフィング(お料理の入れ物)もディスプレーされていました。
a0092659_18241790.jpg

トルコはとにかくパンが美味しい♪ 
こんなにバリエーション豊富なのにクロワッサンばかり食べてましたけど…(ーー;)
a0092659_184966.jpg

1日目は割りとボリューミー 
a0092659_1804979.jpg

2日目はちょっと軽め  パンの横の白いのは私の好きなクロテッドクリーム 
a0092659_17593819.jpg

3日目…毎日変り映えしませんね。
a0092659_1801014.jpg


トルコ最後の晩餐は"Agatha”で。
特にドレスコードはなかったけど男性陣は皆さんネクタイ着用でした。
主人もネクタイ持って行ってよかった~
a0092659_18462714.jpg


                                                      まだつづく…(ーー;)

by bonzok | 2013-08-11 19:02 | トルコ2012 | Comments(4)

イスタンブールで滞在したペラ・パラス(Pera Palace )は創業1892年。

パリ発のオリエント急行でイスタンブールに到着した乗客をもてなすために開業されたホテルだそうです。

歴史あるクラシックなホテルでトルコ旅行最後の3日間をゆったりと過ごすことができました。


意外とこじんまりした建物。
a0092659_17435033.jpg

a0092659_21441382.jpg



ガラスドームと装飾が美しいロビーの天井
a0092659_21521484.jpg

エントランスも落ち着いた雰囲気
a0092659_23475794.jpg

あちこちに年代物の調度品が置かれていました。
a0092659_23455298.jpg

当時の電話ボックス。さすがに今は使われていません。
a0092659_1142261.jpg


かつては老朽化が激しく一時は閉鎖の危機もあったそうですが、

長年に渡る大規模な改修工事を終え、2010年にようやく再オープンしました。

ヨーロッパで2番目に古いと言われる創業当時のままのエレベーターは今も現役。
a0092659_22512312.jpg

階段周りも美しい。 階段を下りてるのは主人です…
a0092659_22541957.jpg


常連客であったアガサ・クリスティは、このホテルに滞在中に「オリエント急行殺人事件」を執筆したと言われています。

「クリスティズルーム」(アガサが滞在した411号室)を私たちも見ることができたのですが、

滞在した3日間ともお部屋は宿泊客がいて、残念ながら入ることはできませんでした。

このホテルのスィートは、ヘミングウェイグレタ・ガルボなど常連客の名前が付いています。


私たちの隣の部屋101号室が偶然「アタチュルク(初代トルコ大統領)ルーム」だったのですが、

ここは遺品の展示もあり、レセプションに言えば中を見せてもらえます。

アタチュルクが長期に渡って滞在した部屋。豪華すぎない地味目な調度品がいい感じです。
a0092659_074666.jpg

ベッドの上にかけてあるアタチュルクの肖像は、滞在中はなかったと思います。
a0092659_11454053.jpg


こちらは私たちの部屋。 狭いけど天井だけがやたら高かった…
a0092659_1155488.jpg

a0092659_121195.jpg


前にもUPしましたけど、ホテルのエントランスでツアーメイトの母子さまと♪ 
主人が撮ってくれたから、いつものようにピンぼけ気味(ーー;)
a0092659_12202586.jpg





by bonzok | 2013-07-22 12:29 | トルコ2012 | Comments(0)

イスタンブール最終日、

ホテルの近くを散策してたら、こんな光景が…
a0092659_1819232.jpg


取材クルーもたくさんいるし、何かのデモみたい… 

チラシが配られていて私まで貰ってしまったけど、トルコ語読めないし…(+。+)

a0092659_18254033.jpg


デモの後ろから「軍隊行進曲」に合わせて音楽隊が独特の動きで行進をして行きました。

真面目に行進してるけど、ちょっとユーモラス♪
a0092659_182774.jpg



今イスタンブールで起こってる反政府デモに比べると、ゆる~い感じのデモでした。

この軍隊行進曲は私の好きな曲です。

多分皆さんも聞いたことがあると思いますよ♪ ⇓


by bonzok | 2013-06-26 19:07 | トルコ2012

新市街の中心地 タクシム広場 
左に立つのは広場のシンボル、トルコ革命の勝利を記念した「共和国のモニュメント」です。
a0092659_22445472.jpg


中心に立っているのがトルコ建国の父 初代大統領アタチュルクの像
a0092659_22453226.jpg


タクシム広場はバス、トラム、地下鉄の始点になっていて、まさに新市街の中心に位置します。
a0092659_22461341.jpg


右のおじさんが売ってるのは、トルコ名物ゴマ付きパンのシミット(Simit)    トルコの人が大好きなファストフードなんですって。
a0092659_2247285.jpg


この広場は鳩がいっぱい!エサ売りのおじさんもしっかりいました。
a0092659_22475634.jpg


こんな所でお昼寝?
a0092659_22485068.jpg


市民の憩いの場であるタクシム広場は・・・
a0092659_224821100.jpg


今、反政府デモの拠点として壮絶な姿に変貌してしまいました。
a0092659_2243798.jpg


「タクシム広場の再開発反対」が発端という事なのですぐに収束するかと思っていたのに、

イスラム色の強いエルドアン政権に対する反政府デモに拡大してしまったようです。

今まで、宗教と政治のバランスがとれた政教分離の国だったのに、この先どうなっていくのでしょう?

平和で穏やかなトルコに戻りますように。




 
by bonzok | 2013-06-18 22:21 | トルコ2012

旧市街散策を終えて、ホテルのある新市街に向かってまた歩き始めました。

ガラタ橋界隈はいつもすごい人!
a0092659_2222618.jpg

下をくぐる通路も超満員。
a0092659_2231136.jpg


橋の欄干にズラリと並んだ釣り人!

釣り糸が絡まったりしないのかしら?って心配になるくらいギッシリと竿が並んでました。
 
a0092659_224695.jpg


橋の上では、釣り道具を売ってる人や、釣った魚をそのまま売ってる人がいたり。。。

これはイスタンブール名物らしいのですが、この橋の下にそんなにたくさん魚がいるの?!ってビックリです!
a0092659_1743364.jpg


この3人、何をしてるか判ります? 
右のおじさんがお店の人で左がお客さん。実はこれ体重を計るお店です。
体重計に乗るだけで、一回いくらなんでしょ?
a0092659_2272281.jpg


ガラタ橋を渡り、新市街界隈をまた少し散策。

この可愛いトラムは新市街だけを走っています。
a0092659_17205954.jpg

道路の真ん中に堂々とたたずむワンちゃん。 
イスタンブールの野犬はみんな体格がいい。エサには不自由しないのかな?
a0092659_17281736.jpg

賑やかな店構えの可愛いデリ♪  
a0092659_1893912.jpg

こちらはオシャレなデリ、お腹が空いてたら、ちょっと食べてみたかった。
a0092659_18104342.jpg

何か変、と思ったら、顔にイタズラ描きが…^^
a0092659_18101380.jpg

なぜかじーんとくるシーン。。。
a0092659_18112777.jpg



                                                              つづく
by bonzok | 2013-06-17 08:58 | トルコ2012

旧市街でもう一ヶ所行ったモスクが リュステム・パシャ・ジャーミィ(名前が覚えられない…)

地図によるとエジプシャンバザールからすぐ近いはずなのに、周辺をグルグル歩き回ってもなかなか見つからない…

モスクらしきものが見えて来たけど今度は入口がどうしても見つからず、二人でまたグルグル…

もしや、この奥? まさか、こんな怪しいところ?
 
モスクのテッペンは見えてるんだけど…
a0092659_16494269.jpg


恐る恐る奥に進むと入口らしきもの発見! でもホントにここ? これじゃ見つかる訳無いでしょ!(+。+)

a0092659_1795849.jpg


やった~! RÜSTEMPAŞA CAMİİ って書いてあった! それにしても判りにく過ぎ!
a0092659_1754230.jpg


狭い階段を登ると美しいタイルで装飾された外観が目に入りました。 ここは外とは別世界のように静かな空間でした。
a0092659_17372949.jpg


外でもお祈りをしてる方がいます。 
観光客らしき人は私たち以外に約2名。みんなグルグル探し回ってるのかな?^^;
a0092659_171845100.jpg


モスクの中は更に美しかった!

壁一面に貼り巡らされたイズニックタイルの装飾は圧巻でした。 

このタイル装飾は500年も前に作られたのに、今も色鮮やかに保存されていることにも驚かされます。

苦労してたどり着いた甲斐がありました…
a0092659_16435048.jpg


                                                                つづく
by bonzok | 2013-06-11 18:02 | トルコ2012

イェニ・ジャーミィ(モスク)を出た後、すぐ裏手にある エジプシャンバザールへ。

a0092659_181865.jpg


ここは、主に香辛料が多く売られていることから スパイスバザールとも言われています。
a0092659_18221253.jpg


スパイスやドライフルーツなどバリエーション豊富
a0092659_18235935.jpg


左上の″ TURKISH DELIGHT ″と書いてあるのはトルコのお菓子の定番″ロクム″です。
a0092659_18322427.jpg

これ全部お菓子。トルコのお菓子はほとんどにナッツが入っています。
a0092659_18334053.jpg

ハマム(トルコ式お風呂)タオルもお土産屋によく置いてありました。 吸水性に優れていて肌触りもよいそうです。
a0092659_18495277.jpg


パシュミナを物色した素敵なお店。
a0092659_18552610.jpg


エジプシャンバザールの周辺もすごい人混み。
a0092659_19762.jpg


この界隈はナッツのお店だらけ。トルコ人はナッツ系がほんとに好きみたいですね。 
a0092659_19242172.jpg


またベリーダンスの衣装だ~♪ そんなに需要があるんでしょうかね。
a0092659_1920254.jpg


イスラムの女性たちは本当に素敵♪ 肌の露出が多い方は非イスラム教徒の方ですね。観光客かな?
a0092659_19141120.jpg

ディスプレイがザツ過ぎでしょ! 左右を見つけるのが大変そう…
a0092659_1925367.jpg


これ、何だと思います?  なんと!売られているのは無数のヒル!
a0092659_2161753.jpg


ヒルに血を吸わせて血行をよく効果があるらしいけど、激しくキモいです。

この辺では結構あちこちで売られてたので、トルコではポピュラーな健康法なのかも…

                                                          つづく
by bonzok | 2013-06-09 21:21 | トルコ2012

トルコの女性はみんな綺麗! 思わず見とれてしまいます。
a0092659_12502677.jpg

ちょっ!サービスしすぎよ(ーー;)
a0092659_132177.jpg

この日は日曜日だったので、あちこちにこんなパフォーマーがいました。チョイキモ!
a0092659_042241.jpg

ヨーロッパでよく見るジ~っと立ってるだけのパフォーマー。みんな素通りです…
a0092659_084211.jpg

この方、パフォーマーじゃないけどインパクトがあってカッコイイ!
a0092659_12505285.jpg

トルコ国旗を売り歩くオジサン。サッカーの応援用かな?
a0092659_12594338.jpg


旧市街と新市街を結ぶTramvay(トラムヴァイ)と言う路面電車。

歩道ギリギリを走ってるから、歩くときちょっと怖い…
a0092659_19541255.jpg


これは新市街を走るノスタルジック・トラムヴァイ。

歩道と電車の通路の区別が無いからみんな好き勝手歩いてますね。
a0092659_23485822.jpg


旧市街の中心では、こんな観光用の2階建てバスも走ってました。
a0092659_201689.jpg


通行人もいる狭い道路でお食事って落ち着かなそうだけどなぁ…
a0092659_1972565.jpg


レストランの一角で料理の下ごしらえをしてる所を通りからも見ることができます。
小籠包みたいなこの料理は何でしょう?
a0092659_12552445.jpg



お店の前で寝ちゃってる猫ちゃん。招き猫には見えないなぁ。
a0092659_13202098.jpg


トルコはどこに行っても猫をよく見かけたけど、イスタンブールも本当に猫が多い。

近くに食べ物が置いてあったりするから、市民に守られてる感じ。

ここでもお店の前で佇む猫。キマッテルね!
a0092659_13242876.jpg


そんな微妙な場所で落っこちない?
a0092659_13335696.jpg


みんなカメラ目線♪
a0092659_1336203.jpg


                                                              つづく
by bonzok | 2013-06-07 13:50 | トルコ2012

イスタンブール3日目、

トプカピ宮殿で昼食を済ませた後、

皆さんと別れて旧市街を散策しながら新市街にあるホテルまで戻ることにしました。

アヤソフィア、ブルーモスク、トプカピ宮殿など

歴史遺産が点在する旧市街からガラタ橋を挟んで新市街があります。

適当に歩いていたので通りの名前は判りません…
a0092659_221572.jpg


さすがイスラムの国。ほとんどの女性がスカーフを巻いています。
a0092659_2220567.jpg

コートもマキシ丈が多い。足まで隠さなくてはいけないんですね。
a0092659_18164341.jpg

この日の気温も35度前後はあったと思うんですけど、暑さを感じないのか、やはり我慢してるのかしら。
a0092659_22224934.jpg

信仰が厚い人ほど身の隠し度合がアップするみたいです。
目しか出してない方、迫力があってカッコイイ!
a0092659_22282028.jpg


インパクトのある下半身たち。
a0092659_1822365.jpg

バッグを物色中… 何も買わなかったけど(ーー;)
a0092659_2217554.jpg

トルコアイス屋さんはみんなこのコスチュームです。
a0092659_18445643.jpg

ケバブ屋さんも多い。
a0092659_18455562.jpg


焼きトウモロコシと焼き栗をセットで売ってる屋台は夏の定番みたいです。

misir(ムスル)と書いてあるのはトルコ語でトウモロコシのことです。一本60円ぐらい。

a0092659_18464134.jpg


後ろに見えるのは、ガラタ橋のたもとに建つモスクイェニ・ジャミィ
a0092659_22175596.jpg


イェニ・ジャミィの入口

モスクに入る時は観光客も女性はスカーフをかぶらなくてはいけません。

a0092659_18294426.jpg


ここもブルーモスクに劣らず美しいモスクでした。

a0092659_1829528.jpg


撮影のポーズを取る微笑ましい風景

a0092659_1838292.jpg


超満員なブルーモスクに比べてここは観光客が少なくてよかった♪

a0092659_18345091.jpg

                                                               つづく



by bonzok | 2013-06-03 19:29 | トルコ2012

トールペイントと旅の話を中心に日々の出来事を綴っております。旅友募集中です。どなたか旅をご一緒しませんか?
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31