カテゴリ:コレクション( 4 )

ティン缶 2


今頃ですが…ティンコレクションの続きです。

ティン その1はこちら


     これは、日頃便利に使っている缶。中にいろいろ入ってます。
     甘くない色合いとデザインが気に入ってます。
a0092659_03514.jpg




      ↓ これは元々、相当古そうな缶ですが、
      教室で使っていたので、西日に当たって更に色あせてしまいました。
a0092659_13171629.jpg


      アンティークの缶は4面違う絵が描かれているものが多いです。
a0092659_093557.jpg



      ↓ 私が持ってる缶の中で一番古い、アンド、一番高かったもの。 こんなにボロいのに…(ーー;)
      
        ポートベローで購入した時、手書きのギャランティーカードに年代が描いてあったのですが
        紛失してしまいました…
        確か1880年代だったと思います。

a0092659_13472320.jpg


      このティンを売ってたお店のおばあさん(オバサンじゃなくて、かなりお歳の方)に、何度も値段交渉をしたけど、
      1ペニーも安くしてくれなかった思い出の(ーー;)ティン缶です。

      

      これもしっかり4面違う絵
a0092659_13463076.jpg


      
      カナダのお土産屋さんで買った、
      メイプルシロップ(左)とクロテッドクリームボンボン(右)が入ってた缶
a0092659_1318671.jpg


      
      ついでに…

      紅茶が入ってた空き缶や箱。 どうしても捨てられない私です…
a0092659_149763.jpg



      缶といえばこれもティン缶
      やたら大きくて、トランクに入れて持ち帰るのが大変でした…(-_-;
a0092659_034430.jpg



      缶じゃないけど、チープなティンの地球儀。
      これは30年近く前、アメリカで購入しました。
a0092659_14404726.jpg



      ティンは元々安価なので状態のいいものは少なく、アンティークと言うよりジャンクが多いのですが、
      そう言うチープなところが私は好きです。



      ドサクサに紛れて、私が描いたティン缶も…^^;
a0092659_14355413.jpg

by bonzok | 2010-08-09 17:50 | コレクション | Comments(4)

 アンティーク ティン

 

  家の中のあちこちに散らばっていたティン缶を集めてみました。

  他にも仕舞いこんだものもあったはずなんですけど・・・

a0092659_1551136.jpg


  これは私の一番のお気に入り。
  アンティークとしてはコンディションがいい方なんですよ。
a0092659_15581340.jpg


  細かい模様まで全部エンボスになっていて、なかなか凝ってます。
a0092659_16495961.jpg


  シノワズリーなデザインは意外とよく見かけます。
a0092659_16131588.jpg

 
  日本風と言うか中国風と言うか、七宝風のデザインですね。
a0092659_16103820.jpg


  これもどことなくエキゾチックな模様 
  写真では判りにくいですけど、これもエンボスになっています。 
a0092659_16233467.jpg


  全体のフォルムも、ふたのポッチも可愛いでしょ?  
a0092659_16274549.jpg

 
  4面とも、全部違う絵なのが偉い!
a0092659_16283935.jpg



  タイトルの”アンティーク ティン”ですが、 

  イギリスでは、“缶”をつけずに、ティン(tin)だけで“ティン缶”を意味するそうです。



  



                                              つづく・・・

by bonzok | 2010-07-19 17:00 | コレクション | Comments(2)

 ティン缶


  先日PCの写真を載せた時、横にチラッと写ってたものに反応された方がいらっしゃいました。

  皆さん、意外なところを見てるんですね。(-_-; )

  本当に大したものじゃなくて申し訳ないのですが、一応、全体像を貼っておきます。

  かなり古い(ボロい)ティン小箱です。
a0092659_1955477.jpg


  こんな所にもネズミちゃんが・・・
a0092659_1962451.jpg


  いつ頃買ったのか覚えていませんが、多分イギリスで購入したのだと思います。

  なぜかティン缶が好きで、一時期、ティン缶フリークだったことがありました。

  今でも紅茶の缶が捨てられなくて、困ってるんですけど・・・


  近々、私のティン缶コレクションをお見せしますね ♪

by bonzok | 2010-07-16 20:04 | コレクション

我が家の照明

先日、東芝が白熱電球の製造を中止したというニュースを聞きました。

CO2削減の為、2012年までに白熱電球の販売、製造はすべて終了になるそうです。

我が家はほとんどの照明が白熱球で、その数も半端じゃないので、
少なからずCO2を排出してることになるんですね。スミマセン…

本来ならば、白熱球からLED電球に変えなくてはいけないんですけど、
LED電球は白熱球に比べると価格が数十倍!
その代わり、寿命は白熱の40倍とか・・・

うちの白熱球は使用頻度によりますけど、最低2年はもってるから
LEDにしたら、40倍の80年ももつってこと?

あと80年も生きてないから(生きてたりして…;-.-)
我が家は当分白熱球を使わせて頂きます。

・・・と言う訳で、
白熱球がお店から消えないうちにと、先日、少し多めに購入してしまいました。


ついでに、温暖化に貢献してる我が家の照明を少しご紹介します。


↓ 居間の照明・・・手前と奥のシャンデリアはアンティークなので暗めです。
手前にあるのが電球8灯で、奥に見えるのが12灯
a0092659_9594241.jpg


こちらが小さい方で8灯
a0092659_1447325.jpg


こちらが12灯 二つそっくりでしょ?
どちらもイギリス製のアンティークですが、同型のものを2個見つけるのが大変でした。
a0092659_14462295.jpg


↓ これも同じ部屋
シャンデリアと同型のものがアンティークでは手に入らなかったので、
このブラケットは現代のもので妥協しましたが、
ピカピカの真鍮がいい感じに黒くなっていくには100年はかかるかな・・・
a0092659_21333349.jpg

こちらもお揃いで1灯のブラケット
a0092659_21342070.jpg


こちらは寝室
天井のシーリングは現代のもの
a0092659_1422104.jpg

ベッドの上のブラケット
a0092659_1423520.jpg

2つ並ぶとかんな感じ。
2つともそんなに明るくはないですけど、まあ、寝室ですからいいですね。
a0092659_1711254.jpg


ダイニングキッチンの照明
白系のシャビーなシャンデリアです。
a0092659_1154977.jpg


これは通称「テレビ部屋」(その名の通りTVを見る部屋)の照明
うちでは珍しいアールデコなデザインです。
a0092659_10141973.jpg

電気をつけるとこんな感じ。
これもアンティークですが、そんなに古くないせいか、わりと明るいです。
a0092659_101746.jpg



玄関ホールもアンティークなので若干暗め
明るさはダウンライトでフォローしています。

a0092659_14545590.jpg


これも玄関のブラケット
アームとシェード(ガラス部分)は別々に購入しました。
今は製造されていない特殊な電球なので在庫が無くなったらどうしよう…
a0092659_14550071.jpg



我が家の電球の数はダウンライトを含めると80個ほどあります。

CO2の排出を少しでも減らす為に、電気はこまめに消していますので、
もうしばらく白熱球を使わせてくださいませ。(*_ _)


by bonzok | 2010-03-23 11:27 | コレクション | Comments(4)

トールペイントと旅の話を中心に日々の出来事を綴っております。旅友募集中です。どなたか旅をご一緒しませんか?
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30