レトロな川越散策

a0092659_21542499.jpg


ギャレットの生徒さん、本田奈緒美さん主催の作品展を見に川越まで行って来ました。

会場へはこのレトロな巡回バスに乗って♪
a0092659_22131952.jpg


会場の川越市立美術館は蔵造りの商家のような趣きのある建物でした。

ご一緒したのは本田さんと同じ金曜クラスの仲良しさん♪
a0092659_2130989.jpg

ディスプレイのお花はすべて生徒さんの手作りだそうです!
a0092659_2223359.jpg

ドレスアップした方が主催の本田さん。
a0092659_224538.jpg


会場は撮影OKでしたが、本田さんのオリジナル作品も多いので作品の画像は控えました。

是非会場でご覧になって下さい。



川越美術館を後にして、川越名物「蔵の街」までそぞろ歩きを始めたのですが、

途中、民家の塀にタワワに実ったスイカを発見してみんな感動!
a0092659_22172932.jpg


蔵の通りに到着♪ 

さっき乗った巡回バスだ! またみんなで写真をパチパチ。
運転手さんも私たちの姿を見て、さっき乗った賑やかなオバサン軍団!って思ったかも^^;
a0092659_22245773.jpg


蔵造り資料館
a0092659_2240637.jpg

郵便局もレトロ♪
a0092659_2241494.jpg

重厚な蔵造りの家が立ち並びます。
a0092659_22575439.jpg

今日は雨予報だったせいか、観光客も少な目でした。今にも降り出しそうな天気…
a0092659_2259614.jpg


あっ!花嫁花婿さん! 古い街並みに似合いますね~ どうぞお幸せに!
a0092659_2342915.jpg


正面に見えるお豆屋さんで試食につられて全員まめ菓子購入!\(ё_ё)/
a0092659_2393650.jpg

後ろに見えるのはりそな銀行。これまたレトロな建物です。
a0092659_23414630.jpg


昔々にタイムスリップしたみたいなお店ばかり。
a0092659_23383297.jpg

忽然と現れた巨大なカメレオンと5円玉! 意味が分かんないけど面白いから撮っとこ♪
a0092659_2343441.jpg

ランチを頂いたHATSUNEYA GARDEN
a0092659_23444524.jpg

このレストランは、明治元年創業の元老舗割烹料亭だったそうです。
a0092659_23491240.jpg

重厚な雰囲気の中で優雅なひとときを過ごせました♪
a0092659_00411.jpg
a0092659_0377.jpg

a0092659_23574656.jpg

もう食べ終わっちゃったけど、一応記念撮影♪
a0092659_012238.jpg


タイムスリップな一日、楽しかった!

また誘ってね♪
by bonzok | 2013-07-25 00:10 | Travel 国内 | Comments(0)

昨晩遅く、無事に「上高地と飛騨の旅」から戻りました。

どこに行っても観光客でいっぱい!(GWですもの、当たり前ですよね)


帰りは(予定通り)Uターンラッシュの大渋滞に巻き込まれたので、

「今日中に帰れないかも・・・」と覚悟はしていましたけど、

ちょうど午前0時ごろには帰宅することができました。




上高地や奥飛騨の素晴らしい風景を皆さんにもご紹介したいのですが、

その前に「みちのくレポート」を終えなければ・・・



ペインター仲間の皆さんは明日からのホビーショーの準備に大忙し!と言うのに、

私ときたら出歩いてばかりで、今頃になって非常に罪悪感を感じております。( ̄  ̄;)


今日からは心を入れ替えて、ちゃんとお仕事を致します・・・





*********************************************************


中尊寺


最後の目的地は岩手県平泉の中尊寺でした。

角館と弘前までは、なんとか傘をささずに歩けましたが、

中尊寺では、遂に雨が本降りになってしまいました・・・

でも、雨予報の割りに今までお天気がよくもった方、と思って諦めます。



中尊寺本堂の門  境内の松が見事でした。
a0092659_177360.jpg



中尊寺へ向かう道すがら見える景色は、雨のせいか幻想的でまるで絵画のよう

a0092659_16295417.jpg


中尊寺と言うのは山全体の総称で、
その山の中にお堂や神社がたくさん点在しています。


うっそうとした杉木立が神秘的で、とても荘厳な雰囲気です。
a0092659_22372359.jpg


峰薬師堂
このお堂は“目”にご利益があるそうですよ。
a0092659_173487.jpg


老眼にも効き目はあるのかしら・・・(ーー;)
a0092659_1737617.jpg


4本が根元で一つになってる杉の木。長い年月を感じます。
a0092659_22425247.jpg


金色堂は、この覆堂(おおいどう)の中に納められています。
a0092659_13215231.jpg


中尊寺で建立当時のまま現存するのはこの金色堂だけなので、
コンクリートのお堂の中に入れられて、大事に大事に保護されているようです。

残念ながら、金色堂本体は撮影禁止でしたので、↓ はパンフレットの写真

ガラス越しにしか見ることはできませんでしたが、
お堂は金と見事な螺鈿で装飾され、その中に金色(こんじき)の仏様が納められています。

a0092659_1323488.jpg




中尊寺は、2001年からずっと『世界遺産』の登録をめざしているそうですが、

今だ落選が続いているとか。

もし世界遺産になったら観光客がどっと押し寄せそうなので、

私は登録はされない方がいいような気がしますけど・・・

それに…

中尊寺は素敵な所でしたが、

世界遺産!って期待しすぎると、ちょっとがっかりするかもです。(あくまでも私の個人的感想)




今回の旅行は、母と一緒だったので、いつものように動き回る事はできませんでしたが、

母が満足してくれたので、それだけでOKと言う事にします。


何と言っても「桜が咲いてない!」と言うのが一番残念でしたが、

角館と弘前城は、満開の時期に絶対リベンジに行くぞ!と心に誓ったのでありました。

次回は天気予報もしっかりチェックしてからね・・・( ̄  ̄;)
by bonzok | 2010-05-05 15:01 | Travel 国内

せっかくのお花見ツアーなのに、肝心の桜が見られない可哀そうな私たちのために、

運転手さん(地元の観光バスでした)の提案で、

満開の桜が見られる場所へ案内して下さいました。


ここは宮城県大河原の一目千本桜と言う桜の名所で、

白石川に沿って延々8キロにも渡って桜並木が続くそうです。
a0092659_21524846.jpg



かなり古い桜並木で、枝ぶりも見事でした。

a0092659_12275416.jpg



こんなに大きな桜の木を見たことがなかったので、母と二人で大感激してしまいました。


右端に立ってる人の大きさと比べても、幹の太さがわかるでしょう?
a0092659_21455862.jpg




もう一箇所、可哀そうな(;-.-) 私たちのために

イレギュラーで水芭蕉の群生地にも立ち寄ってくれました。


ここは秋田県の刺巻(さしまき)湿原と言う水芭蕉の群生地だそうです。

画像では分かりにくいのですが、ず~っと遠くの方まで水芭蕉が広がってるんですよ。


初めて見る水芭蕉の群生にちょっと感動!
a0092659_14411833.jpg



水芭蕉って初夏の花かと思っていましたが、こんな寒い土地にこの時期咲くんですね。

今が調度ピークだそうで、「ミズバショウ祭り」なるものが開催されていました。


水芭蕉も綺麗だけど、枯れ木がまたいい感じです。
a0092659_1542089.jpg



ツアーのお仲間の話によると、「尾瀬よりずっとステキ!」だそうですよ。

私は尾瀬には行った事がないので、比較は出来ないのですが・・・

                                             つづく


*********************************************************


連休も後半に入ってしまいましたね。

実は、“みちのくリポート”も完結してないのに

明日からまた上高地と飛騨高山方面に行って来ます。

スミマセン・・・別に謝ることはないですね(;-.-)


どうぞ、皆さまも素敵な休日をお過ごし下さいませ♪
by bonzok | 2010-05-02 22:28 | Travel 国内 | Comments(0)

弘前城公園はさすが桜の名所

お天気も桜もイマイチだと言うのに、観光客の多さにはびっくりしました!

桜の方は前日に開花したばかりで、まだ1~2分咲きぐらいでしょうか・・・


誰もいないみたいですけど、実は周りは観光客でいっぱい。
人を入れずに上手く撮れました~♪
a0092659_16313372.jpg



小雨模様から少し青空も見え始めました♪
これで桜が満開なら、どんなに綺麗でしょう・・・
a0092659_16333959.jpg



ここの桜の木はかなり古そうですが、とても手入れが行き届いていました。
日本有数の桜の名所ですものね。
a0092659_16324874.jpg


           ↓ 母が撮ってくれた貴重な一枚
           でも、お城がちょん切れてるし…(;-.-)
a0092659_19175955.jpg



バスの運転手さんとお話をした時、

「満開の桜はただ白っぽいだけだから、今のほうが赤くて綺麗なんだよ」

・・・と、朴とつとした東北弁で説明してくれました。

もしかしたら、満開じゃないから慰めてくれたのかも?


やっばす、満開が見だがっだ~!
a0092659_16341382.jpg

by bonzok | 2010-05-01 00:09 | Travel 国内 | Comments(0)

みちのくの旅 2 角館

角館(秋田)の武家屋敷通りはとても情緒のある佇まいでした。

桜がないと地味~な景色ですが
満開の頃には、この通りは観光客で溢れ返るそうですよ。
a0092659_131067.jpg


蕾もだいぶ膨らんではいるんですが・・・もう一息ってところですね。
a0092659_13184638.jpg


ここの桜はほとんどが枝垂桜です。

こんなに遅い開花は本当に珍しいそうですが、
5月の連休の頃には、きっと満開の見事な景色が見られるでしょうね♪


少し開きかけて、割りと頑張ってる桜もいたけど・・・
a0092659_13122795.jpg


こちらは当分咲く気はないみたい。
a0092659_1313245.jpg



桜も咲いてないし、寒いし、
そんな中を母に歩かせるのも可哀想なので、途中茶店で一休みしたのですが、
その店で、この年にして初めて「きりたんぽ」と言うものを食べました!
母も初めてって言ってましたけど、忘れてるだけかも・・・(ーー;)

私達が頂いたのは、練ったお米に味噌をつけて焼いたものでしたが、
お鍋に入れるきりたんぽも美味しそうですね。

生まれて初めての「きりたんぽ」が本家秋田で食べられたのが
なんだか嬉しかった♪
by bonzok | 2010-04-30 00:10 | Travel 国内 | Comments(0)

昨晩遅く、東北旅行から戻ってまいりました。

お花見が目的だったのに、ほとんど蕾かちょっぴり咲き…(涙)

お天気の方も2日とも雨が降ったり止んだり。

なんとも不完全燃焼気味の旅でした。

角館へ向かうバスの車窓からは、綺麗な雪景色が・・・(;-.-)
a0092659_1153416.jpg


桜よりも雪の方がたくさん見たかも。
これじゃ、桜が咲いてる訳ないわね~
a0092659_11282526.jpg


↓ 途中のパーキングにあった看板

ハイハイ、分かってますって・・・(ーー;)
a0092659_11115597.jpg




                                    つづく・・・  



 
by bonzok | 2010-04-29 11:26 | Travel 国内 | Comments(0)

柳川 川下り

福岡から帰って、もう1週間が経ってしまいました~!

遅くなりましたが、柳川レポートの続きです・・・


      。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 


春うららの柳川川下りは、
本当にのどかでまったりとしたひと時でした。

a0092659_1827724.jpg


↓ ここから乗船。

船に乗る時、船頭さんに 「靴、脱ぐんですか?」って聞いたら、
「脱ぐのは靴だけ!全部脱いじゃダメよ~」って・・・(^m^ )

乗る前から笑わせてくれる船頭さんでした♪

a0092659_18434226.jpg



川下りと聞くと私は渓流下りを連想しますけど、
柳川の川下りはお堀をゆっくりと進むので、流れは全くありません。

a0092659_1748823.jpg


狭い橋をいくつもくぐりました。
一番前に座った人が頭をぶつけたら、後の人が頭を下げるそうですよ・・・
a0092659_1830144.jpg


柳川は北原白秋ゆかりの地なので、
川沿いに詩が刻まれた碑がいくつもありましたよ。

船頭さんが、唐突に白秋の歌を歌い始め、
歌い終わる度に、「ハイ、はくしゅう!」・・・には笑えました。

本当に面白い船頭さん♪
ダジャレがどんどん出てくるから、ちゃんとウケてあげなくちゃいけないし、
みんなも気が抜けません・・・(;-.-)



 ↓ 遠くから見て、この物体はいったい何?!と思ったら
白秋の “まちぼうけ” をイメージした像ですって。
私なら、もっと可愛いデザインにしてあげるなぁ・・・
a0092659_18344270.jpg


木々がどうして川のほうに向かって伸びていくんでしょう? 不思議・・・
a0092659_091527.jpg



川沿いに咲くいろいろな花や珍しい木々も楽しめました。
ヤマブキの後ろの面白い木、何て名前でしたっけ?
a0092659_0142286.jpg


るみりんさんとYukariさん、
そして、面白い船頭さんはこの方♪
a0092659_1301529.jpg


約1時間の川下りも終点間近
写真を撮ってくれたYukariさんが写ってないけど、
柳川に付き合ってくれた熟女たちです・・・
a0092659_22232744.jpg


柳川では、お昼に名物「鰻のせいろ蒸し」をいただき、お腹いっぱい!
yaeさんのブログで紹介して頂いてます)

その夜は福岡「とり香」と言う会席料理のお店で、博多名物「水炊き」をいただき、
またまたお腹いっぱい!

帰りの福岡空港で「こってりとんこつ黒ラーメン」と言うのを頂いて、フィニッシュ!

帰ってきたら、しっかり体重が増えてました~(;-.-)


これにて、福岡食べ歩き・・・ではなくて、福岡セミナーレポートは終わらせて頂きます。



最後までお付き合い頂き、ありがとうございました!
by bonzok | 2010-04-07 23:02 | Travel 国内 | Comments(7)

最初に訪れたのは、
柳川随一の観光スポット、旧柳川藩主立花家の別邸 「御花」
(私はここを初めて知りました・・・)

a0092659_2033291.jpg


この建物は明治期に建てられた鹿鳴館様式の迎賓館
a0092659_19584341.jpg


内部は当時のまま残されているそうです。
a0092659_20725100.jpg



ここでは結婚式も挙げられるみたいですよ。
レトロな雰囲気の中でのお式も、なかなかよいですね。
柳川で挙式をお考えの方はこちらをどうぞ♪
a0092659_2074398.jpg



こちらは西洋館に隣接する「松濤園」と言う日本建築の内部
ここにも “さげもん” が飾られていました。
a0092659_2024536.jpg


こちらの部屋は“さげもん” だらけ!
a0092659_20225178.jpg



お庭にもあちこちにお雛さまが置かれていました。
雨が降ったら、もちろん仕舞うんでしょうね・・・
a0092659_20283081.jpg


松濤園の名の通り、たくさんの黒松が植えられた立派な庭園です。
a0092659_20142539.jpg



御花史料館には、甲冑や装束など、歴代藩主が所用した貴重な品々が展示してあります。


江戸時代の雛人形や雛調度もたくさん見ることができました。
a0092659_21575320.jpg



庶民的な道具のミニチュア
ここのお姫様がこれで遊んでたのかしら?
a0092659_21531713.jpg


可愛い御所人形もこんなにいっぱい!
a0092659_2272448.jpg


“あぁ~ん、これ、欲しい!” って思ってしまった “筥迫”(はこせこ)
a0092659_2229083.jpg


懐中物要れ、これもいいなぁ・・・
a0092659_2234312.jpg


これは煙草入れ? このデザインもいいよね~  欲しい・・・
a0092659_22312335.jpg


道具差し。これも欲しいし・・・
a0092659_22324552.jpg



ここで記念撮影♪

この写真を撮ってくれたるみりんさんから頂きました。
a0092659_2255472.jpg



これから、
町内会役員最後のおつとめに行って来ますので、
(役員、まだやってたんです・・・(ーー;)

またまた次回へ続く・・・
by bonzok | 2010-04-04 12:40 | Travel 国内 | Comments(2)

柳川散策

福岡セミナーの前日、
福岡在住でギャレット生徒さんのMAYUMIさんとその生徒さん&お友達にお付き合いいただいて、水郷柳川の街を散策して来ました。

前日まで福岡はすごく寒かったそうですが、
この日はお天気にも恵まれ、熟女6人で楽しい時間を過ごす事ができました♪

a0092659_155442.jpg



名物“川下り”の船があちこちで見られ、
柳川はとても風情のある城下町でした。
a0092659_14422486.jpg


“柳川”って言うだけあって、川沿いに柳の木がたくさん植えられています。
緑の新芽が本当に美しかった・・・
a0092659_1622411.jpg


柳川では丁度 “さげもん祭り” というお雛祭りが行われていて、
あちこちに膨大な数の吊るし雛(さげもん)が飾られていました。

色が鮮やかすぎて、目がチカチカ・・・(;-.-)
a0092659_1694175.jpg




柳川レポートの続きはまた明日・・・
by bonzok | 2010-04-03 00:12 | Travel 国内 | Comments(0)



長々と「バスツアーリポート」にお付き合いいただいて、ありがとうございました。


もう、いい加減終わりにします。。。(-_-; )



****************************************************



上高地を後にして、

バスは乗鞍スカイラインを通って、

最後の目的地“乗鞍畳平”という所に向かいました。

が・・・

途中からお天気がどんどん悪くなってきて、

山の景色どころか、ほとんどモヤしか見えませんでした~(ノД`)・゜・。



畳平は標高が2702m!

車で行ける日本最高地点だそうです。

それもそのはず、気温は2℃。

一応、防寒の用意はして行ったけど、立ってるだけで凍えそうでした。

観光客が気軽に行くには、季節が早すぎかな?



↓ 晴れていたらこんな感じだったらしい・・・(乗鞍岳観光案内HPより)

乗鞍岳、いつかリベンジするゾ!

a0092659_12355033.jpg




今回宿泊した“白馬東急ホテル”

スキーでしか来たことがなかったけど、新緑の白馬もなかなか素敵でした。

a0092659_13754.jpg



a0092659_13103657.jpg



ホテルのテラスから・・・

a0092659_13204051.jpg





たった1泊2日のバスツアーなのに

こんなに長々とリポートできるほどテンコ盛りの旅でした。


恐るべし!バスツアー!

もう、私、ハマりそう・・・


次はどこ行こうかなぁ~♪




by bonzok | 2009-06-07 14:25 | Travel 国内 | Comments(2)

トールペイントと旅の話を中心に日々の出来事を綴っております。旅友募集中です。どなたか旅をご一緒しませんか?
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31