カテゴリ:アーツ&クラフツ展( 1 )

アーツ&クラフツ展

今日、友人に誘われて都美術館で開催中の『ARTS&CRAFTS展』を見てきました。

a0092659_18505196.jpg


主催(朝日新聞社)の公募チケットが当たったと言う友人のお陰でタダ見~♪

Etsuyoさん、ありがと!<(_ _*)>

今日(月曜日)は本当は休館日なので、朝日新聞社の貸しきりだったみたいです。

a0092659_2021307.jpg


↓ 会場に入ると、いきなり目の前にデカデカとこの文字が!


「役に立たないもの、

美しいと思わないものを

家に置いてはならない」 
        

                      
                       ウィリアム・モリス



( ̄  ̄;)ウーン、すごい事言うなぁ・・・

そこまで言い切ってくれるモリスさまはさすがです!


確かに、そう言う暮らしをするのが理想なんだけど、

現実はなかなか難しい…


でも、私も一応、美を追求しなければいけない立場としては、

モリスの言う通り、まずは暮らしから美しくありたいと改めて肝に銘じました。

とりあえず、役に立たないものを処分しよう・・・(-_-; )

a0092659_20235392.jpg


会場は、ウィリアム・モリスを中心に、

「アーツ&クラフツ運動」で活躍した画家、建築家などの作品が

バリエーション豊富に展示されています。(ほとんどがV&Aの所蔵でした)

そして、アーツ&クラフツ運動から派生したウィーン工房、

柳宗悦をはじめ、日本の民芸運動に携わった作家たちの作品が展示されています。



“柳宗悦”は、「民藝」と言う言葉を最初に生み出した人ですが、

元の英語”FOLK ART”(民の芸術)を直訳したと言う説もあります。


a0092659_20101278.jpg


イギリスで起こった「アーツ&クラフツ運動」も日本の「民藝運動」も

「生活の中で使われる物の中に美を見出していく」という運動です。



私たちがやってるトールペイントも

ちょっぴり「アーツ&クラフツ運動」してますよね♪

ウィリアム・モリスが言ってるように、

私たちも「役に立って」「美しい」ものに囲まれる暮らしを目指して、

頑張りましょ!(ё_ё)




by bonzok | 2009-01-26 22:21 | アーツ&クラフツ展 | Comments(2)

トールペイントと旅の話を中心に日々の出来事を綴っております。旅友募集中です。どなたか旅をご一緒しませんか?
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28