5日間のランカウイ島滞在中は、ほぼ毎日ビーチでごろごろだったので、
ブログに綴るほどの内容も写真もありませんでした・・・
ほとんどが水着状態だったし(~_~;)


☟これはビーチ沿いに建つお隣のホテル”アンダマン”まで見学に行った時。
ビーチで珍しく服着てる…

a0092659_22294949.jpg



カヤックで一番近い無人島まで♪
気が付いたら両手にマメができてました…(-_-;)

a0092659_22422864.jpg



帰国の日、ランカウイ発クアラルンプール行きの飛行機が夜7時50分だったので、
レイトチェックアウトをお願いしました。
夕方5時まお部屋を使うことができたので、最後の最後までビーチでゴロゴロ (ーー;)

あえて黒いまま・・・
a0092659_23133366.jpg



ランカウイ空港は意外と立派

a0092659_22481768.jpg





ランカウイ空港にいたくまモン♪
くまモンってマレーシアでも人気なの?
ちゃんと許可取ってるのでしょうね…

a0092659_22491608.jpg



☟これはランカウイに到着した日
飛行機を降りてから建物までテクテク歩いて行くんです。


a0092659_22292756.jpg




さよなら、ランカウイ!
また来るね~~(ё_ё)/

a0092659_22511708.jpg




☟クアラルンプール空港に到着
手前の後ろ姿、金正男氏の亡霊かと思った~(・・;)

a0092659_23073842.jpg



帰りは7時間弱のフライトでしたが、トイレも行かず、
ず~~っと寝てました。機内食は食べたけど…(^^ゞ

☟遠くにうっすら富士山が見えますか?
帰りの便で左の窓側に座れた時しか見られないけど、
やっぱり富士山が見えるとホッとします。

海外ばかり行ってるけど、もちろん日本が一番好き!(ё_ё)


a0092659_22514237.jpg






by bonzok | 2017-05-24 23:40 | ダタイ・ランカウイ 2017 | Comments(0)

ランカウイ島半周

ランカウイ到着の日、空港からホテルまではタクシーを利用しましたが、
その時の運転手さんが「ニホンゴ、ベンキョーシテマス」とアピールしてきたので
3日目、このタクシーをチャーターして島内を巡ることにしました。

ホテル(THE DATAI)は人里離れた島の突端にあるので、
一番近い街まで行くのも車で1時間くらいかかります。

ランカウイ島は特に観光するほどの場所はないのですが、
まず最初に訪れたのは、運転手さんが薦めてくれたケーブルカー


ケーブルカーのチケット売り場は行列ができていました。

a0092659_13260617.jpg



おソロな感じでオシャレにキメた親子連れ、
バングラディシュからの観光客でした。
a0092659_13253003.jpg


ケーブルカーの中でもご一緒しました♪
a0092659_13405710.jpg


この日(5月5日)は金曜日でしたが、地元の家族連れで随分賑わってるなぁと思ったら、ランカウイは金・土曜日が休日で、日曜日は平日なんですって。

親戚一同で来たのかな?
a0092659_13385746.jpg


ガラス越しに撮ったのでイマイチですが、アンダマン湾が見渡せて綺麗な景色でした。

ランカウイは大小98もの島々でできた群島なので、海のどこを見ても島が見えました。

a0092659_13083855.jpg




頂上に着く前に雲行きが怪しくなって…

a0092659_13272419.jpg




とうとう何も見えなくなっちゃった~💦

a0092659_13280014.jpg





頂上は雨宿りして待ってる人でごった返してたけど、
諦めの早い私たちはそのままUターン


a0092659_13264834.jpg




下に戻ると晴れてたから、山の上だけが雨だったみたいです
残念…


a0092659_13481072.jpg



ケーブルカーのあるオリエンタル・ヴィレッジは島内随一の観光スポットみたいでなかなか賑わっていました。

a0092659_13472468.jpg



この後、パンタイ チェナン(Pantai Cenang)クア(Kuar)と大きな街に寄りましたが、ショッピングモールや免税店ばかり連れていくので、日本人は買い物が好きだと思われてるのかな?

ちなみに今回の旅で購入したものはチュニック2枚だけ、
一枚は帰りのランカウイ空港で衝動買い (ーー;)
次回の旅行でランカウイのチュニック着てるかも♪

a0092659_13562016.jpg




☟ここは鷲の広場(Dataran Lang)

ランカウイの”ラン(Lang)はマレー語で「鷲」カウイ(Kawi)は大理石を意味するそうです。

この鷲はランカウイのシンボルですね。

a0092659_13564021.jpg


☟ここで撮ってたほとんどの人がこのポーズ(~_~;)

a0092659_13572405.jpg




約5時間の島内半周でしたが、特にこれと言った見どころも無く…

DATAIに戻ったら何だかホッとしました。

やはり ”ランカウイはビーチでのんびりする島” と言う結論でした~





by bonzok | 2017-05-20 20:38 | ダタイ・ランカウイ 2017 | Comments(0)

THE DATAI 食べ物編

ランカウイには3泊しましたが、1日目はホテルの到着が遅かったので夕食はパス。

成田発クアラルンプール到着が遅れたため乗り継ぎ便に間に合わず、かなり焦りました💦
ランカウイ行きの出発時間が過ぎてもイミグレ(入国審査)の長蛇の列にまだ並んでる状態だったので、
「飛行機飛んじゃったかしら (ーー;) 」「荷物だけ行っちゃったかな…」なんてハラハラドキドキでしたが、
係員に手招きされながら、猛ダッシュでゲートに走って何とか間に合いました~と言うか飛行機が大幅に遅れて出発!(~_~;)
私たちの後ろに並んでたランカウイ行きらしき方たち乗れたかどうか席に着いてからも二人で心配してたけど、無事に乗れたみたいで一安心♪

そんなわけで滞在中の夕食は2回だけだったのですが、
宿泊したホテルTHE DATAIで頂くしか方法がないので、チェックインの時2日分のレストランを予約。

2日目の夕食は THE GULAI HOUSE と言うインド料理レストランで。

敷地内にあるレストランですが、歩くには遠いのでバギーを頼みました。

a0092659_17105204.jpg




広いレストランでしたが、そこそこ席は埋まっていました。
レストランは4か所しか無いからゲストはその中のどこかで食べてるわけです。

a0092659_17100307.jpg




テーブルに着いたら、葉っぱに”Mr&Mrs Furuya" って書いてあったので嬉しくなっちゃった♪

頂いたのは、チキン、ビーフ、野菜の3種類のカレー
イスラム教の国なので豚肉はメニューにありませんでした。


a0092659_16114849.jpg


☟右に見えるかごの中にご飯が入っています。
もちろん2人でシェアだけど、この前に前菜とスープを頂いたので
さすがの主人も全部は食べきれませんでした。

a0092659_17040309.jpg



3日目の夕食はタイレストラン”THE PAVILION"で。

こうしてみると普通の建物ですが…
a0092659_17282378.jpg



☟下から見ると清水の舞台みたいな不思議な建物
こんな細い柱でよく支えられてるなぁ…

a0092659_17173099.jpg


写真を全部撮ってないのですが、
海老~も蟹も~と欲張っちゃって
この日もオーダーしすぎて食べきれず…(*_*)

a0092659_17180096.jpg





もう既にお腹いっぱい…

a0092659_17180876.jpg





こちらはビーチフロントのレストラン

a0092659_17552482.jpg




☟リクエストすれば海を目の前にこんな素敵なテーブルを用意してくれるんですよ。

レストランの人が時間をかけて砂にほうきでハートを描いてました。
夜の砂浜でトーチとキャンドルの明かりだけで頂くディナー、
ロマンチック~♡
どんなカップルがお食事をしたんでしょう…
私たち夫婦じゃ似合わないわ~(~_~;)

a0092659_17564980.jpg





☟朝食のバフェもオーダーメニューも充実してました。

毎日朝シャン(シャンパン)♪

a0092659_17401416.jpg



↑のカレーとチャパティはこの方に作ってもらいました♪

a0092659_20421759.jpg

イスラム教の国なので豚肉は供されず、
ベーコンはビーフ、ソーセージはチキンだったのでこの2種類の味はイマイチでした。
お客のほとんどはムスリムじゃないはずなのに、イスラム教の国は徹底してるんですね。


a0092659_17394829.jpg



ナシゴレンとミーゴレンを日替わりで♪
a0092659_17385632.jpg




オーダーしたワッフルが忘れたころにやって来たけど、
別腹で頂きました~(^^ゞ

a0092659_17505906.jpg




朝食を終えてヴィラに戻るところ。
ヴィラはエレベータだと地下6階の場所だったので、かなり下っていきます。

a0092659_17562071.jpg



最終日、朝食を終えたところ♪

a0092659_17503623.jpg



つづく


by bonzok | 2017-05-18 20:56 | ダタイ・ランカウイ 2017 | Comments(0)


☟ここはホテルのエントランスなんですけど、
この中に"ムササビ”がいるの、分かります?

a0092659_21495961.jpg



ここまでアップにしたら分かるでしょ?
実物は肉眼でも分からないくらい見事な擬態っぷりでした。

a0092659_21360047.jpg



DATAIでは毎朝”ネイチャーウォーク”と言う自然観察が行われていて、
私たちも早起きをして参加しました。


DATAIの敷地にいる動植物をこのガイドさんが分かりやすく説明してくれます。

a0092659_21410149.jpg




ガイドさんがムササビを指して説明してくれても、最初は参加者全員分からなくて、”どこ?どこ?”って感じでした。

このムササビさん、毎日通ってたエントランスにいたのに、ガイドさんに言われなかったら絶対に気が付かなかったでしょう。


次の日、見に行ったら赤ちゃんが顔を出していました。
可愛い♪

a0092659_21374805.jpg




また次の日に見に行ったら
反対側から顔出してた♪

a0092659_22030595.jpg


夜の部の”ネイチャーウォーク”に参加すればムササビが飛ぶところを見られたのですが、
残念ながら2晩共レストランの予約時間と重なって見ることはできませんでした。



エントランスを入ると広い池があり、毎朝綺麗な睡蓮の花を見ることができました。
a0092659_22095580.jpg



この池、びっくりするほどカエルだらけ!
日本では見たことが無い種類でした。
ガイドさんの説明によると3種類のカエルが住んでいるそうです。

a0092659_22090116.jpg


つづく






by bonzok | 2017-05-16 22:37 | ダタイ・ランカウイ 2017 | Comments(0)

ここがTHE DATAIのゲート
セキュリティは厳重で、タクシーで入る時トランクまでチェックを受けました。

a0092659_16002963.jpg


ホテルの敷地内には時々こんな風に自然に溶け込むように草花が飾られていて、
おもてなしの心を感じました
a0092659_15485422.jpg


a0092659_16072684.jpg




THE DATAIの敷地はとても広いので
ビーチに行く時もレストランに行く時もジャングルの中をくぐり抜けるようにして辿り着きます。

a0092659_15560684.jpg





毎日熱帯の珍しい花々を楽しみながら歩いていました。

a0092659_15594054.jpg

a0092659_16320239.jpg

a0092659_16312235.jpg


a0092659_16075553.jpg

a0092659_16064867.jpg



a0092659_20433023.jpg

途中にあったガゼボに敷地内に咲く植物の説明が書いてありました。
常夏の島なのでこれらの花は一年中楽しめるってことですね。

a0092659_16085594.jpg




こちらは敷地内にいる蝶々の紹介

a0092659_17323471.jpg


偶然、植栽してるところに遭遇、
自然のままに見えて、実はこんな風に細かい手入れをしてるんですね。

a0092659_16325145.jpg




ジャングルを抜けてようやく海が見えてきました。

a0092659_17001249.jpg





右の萱葺きの建物はレストラン

a0092659_17114904.jpg

a0092659_17335324.jpg





プールは2か所で☟こちらが大人専用

a0092659_17031319.jpg





☟こちらが子供もOKのプール

a0092659_17093422.jpg




ジャングルの中はうっそうとしてるので曇ってるのかと思ったら
ビーチに来たら晴れだった♪ってこともありました。

a0092659_17223579.jpg





夕方、ビーチからヴィラに帰るとこ。
中は濡れた水着を着たままです…

a0092659_20272427.jpg






つづく



by bonzok | 2017-05-14 20:45 | ダタイ・ランカウイ 2017 | Comments(0)


滞在したTHE DATAI は広大な熱帯雨林の中に建つ自然と共存したホテルでした。

a0092659_21185063.jpg


 
☟ここでチャックイン♪
ウエルカムドリンクとスイーツのおもてなしがありました。

成田→クアラルプール→ランカウイと乗り継いで来たので実はお疲れ気味(~_~;)

a0092659_21220343.jpg


レセプションのある本館からヴィラまではバギーで送ってくれました。

敷地が広いので何度かバギーを頼みましたが、基本は歩きで。

Mr.& Mrs.Furuya とさりげなくウエルカムメッセージが…

a0092659_21234744.jpg


外観で見るよりヴィラの中は広く見えたのは天井が高いせいかな?

a0092659_21312398.jpg


a0092659_21380811.jpg


テラスに出るとまさしく森林浴ができます。
a0092659_21270545.jpg



無駄に広いバスルーム

a0092659_21404833.jpg




洗面台がシンメトリーに付いてました。
a0092659_21354091.jpg





”わ~っ!おサルさんだ~♪”…って喜んでたのは最初だけ

この後、大変なことに!

a0092659_21442359.jpg




なんと!サルがドアノブを開けて部屋に入って来ちゃって大慌て!

二人で追いかけまわしてやっとテラスに追い出したけど、
手慣れた様子でお部屋にあった果物を持ってっちゃった~


これじゃテラスに出られないよ~

a0092659_21305472.jpg




鍵をかけてないと子ザルさえもドアノブを回して入ろうとするんですよ!
すごいな!

もうカワイイなんて言ってられない…

a0092659_21471686.jpg




最初にサルが来た時バナナなんかを上げちゃったのがいけなかったのね…

後でお部屋の注意書きに「サルには食べ物を上げないでください」って書いてあったのを見つけました…激しく反省(*_ _)



暗くなってもまだテラスに居座って、こっちをのぞき込んでるし…
目が怖い~(・・;)

a0092659_21464210.jpg




私たちの滞在したレインフォレスト・ヴィラはうっそうとしたジャングルの中にありました。

a0092659_21455284.jpg




テラスから下を覗くと綺麗な小川が流れていて、
川のせせらぎが涼しげに聞こえていました。

a0092659_23014063.jpg




こちらが玄関♪

a0092659_23511876.jpg






入り口にはいつも Gekko(ヤモリ)がへばりついていました。

a0092659_21505616.jpg




近くで見ると結構カワイイ(ё_ё)

a0092659_21484318.jpg




こんなきれいなトカゲもよく見ました。

a0092659_23065374.jpg


ホテルの中はあちこちにヤモリちゃんがへばりついていましたよ♪

a0092659_21493221.jpg



つづく


by bonzok | 2017-05-12 23:24 | ダタイ・ランカウイ 2017 | Comments(0)

ランカウイ島滞在記

連休5月3日~7日、マレーシア、ランカウイ島に行って来ました。

3泊5日の短い滞在でしたが、これ以上いると堕落しそうなくらいのんびりしてきました(-_-;)

a0092659_15091336.jpg





滞在したホテル"THE DATAI"のビーチで毎日ゴロゴロ過ごしました。

海の中にいるのは私だけ~

a0092659_22564689.jpg





皆さんもヒマ持て余してます
ビーチでは本読むかスマホいじるか寝るか…しかすることがない。

a0092659_23050335.jpg





私もヒマだからBONZOと遊んでま~す…(^^;

a0092659_23015987.jpg




ビーチボーイがフルーツ、アイスクリームなどを運んできてくれます。
黒いかごバッグはビーチ用にお部屋に置いてありました。

主人のお見苦しい脚が写ってしまいました…

a0092659_23161869.jpg




ランチもここで。
こんなダラダラした毎日を過ごしていると人間がダメになりそうでしょ? (ーー;)

a0092659_23142311.jpg




昨年のプーケットではワンピースの水着を着てたのは私だけだったので、
今回はビキニにしました。

日本ではこの歳でビキニなど着ませんのでご安心を!

a0092659_23331410.jpg



つづく



by bonzok | 2017-05-10 23:43 | ダタイ・ランカウイ 2017 | Comments(2)

トールペイントと旅の話を中心に日々の出来事を綴っております。旅友募集中です。どなたか旅をご一緒しませんか?
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31