❀お花見❀2017 ① 浅草寺”伝法院”特別拝観

雨に見舞われた鎌倉のリベンジお花見(~_~;)

ここ数日お天気が悪かったので決行が危ぶまれたけれど、
昨日(4月7日)の東京は青空が広がるお花見日和の一日でした❀

まずは浅草寺”伝法院特別拝観”

この日は午後2時と遅めのスタートでしたが、この陽気と桜も相まって浅草は超満員…
メトロ浅草駅から雷門までさえもなかなかたどり着けないくらいの人でした。

a0092659_11400803.jpg




この時期2か月間だけ一般公開される”伝法院庭園”
庭園の枝垂れ桜がお目当てでしたが、満開の時期は過ぎていたようでちょっと残念

a0092659_11531546.jpg

伝法院は浅草寺の本坊
茶道の祖”小堀遠州”の作と伝えられる回遊式庭園です。
回遊式なので庭園をぐるりと一回りできました。

a0092659_11474445.jpg

こちらの枝垂れ桜は満開♪
a0092659_11491229.jpg



スカイツリーが見えると何だか嬉しい♪
a0092659_11595342.jpg


大書院(国指定重要文化財)の後ろの四角い物体は修復中の五重塔なんです。
カッコいい五重塔が見られなくてほんとに残念…

a0092659_11583142.jpg



工事中じゃなかったら五重塔とスカイツリーの”夢のコラボ”が見られたのに…

a0092659_12090522.jpg



枝垂桜の下を歩く私…
たまたま写っちゃったのかな(~_~;)

a0092659_12265761.jpg



庭園の公開と同時開催されている「大絵馬寺宝展」も素晴らしかったです。


☟この着物姿の親子、聞こえて来た言葉は日本じゃなかったので海外の観光客かな?
 家族でキモノ姿で浅草見物、楽しそう♪

a0092659_12390703.jpg



館内撮影禁止だったので、画像でお伝えできないのが残念ですが、
『絵馬』のイメージを覆す巨大な芸術作品の数々を見ることができました。

実物大の木彫りの「神馬」、高村光雲の彫刻、琳派の巨匠鈴木其一、浮世絵の歌川国芳の肉筆画など、迫力ある絵画工芸が展示されています。

常時展示ではなく期間限定なのはそれだけ貴重なものだからだと思います。

開催は5月8日まで。
「伝法院庭園特別拝観と大絵馬展」興味のある方は是非訪れてみて下さい。



浅草は着物姿の女子がすごく多いんですよ。
お揃いの袴姿が可愛い♪

a0092659_16252471.jpg



キモノ女子、みんな日本人かと思いきやほとんどがアジア系の観光客。
お揃いの髪飾り、似合ってますよ♪

a0092659_16213577.jpg


みんなキモノが着られて嬉しそう(ё_ё)
着物をこんなに気に入ってくれて日本人としても嬉しいです♪

レンタル着物はカラフルなのが多いような…

a0092659_12500658.jpg


浅草寺を後に、ちょこっと歩いて隅田川へ…❀❀❀

                       つづく                                          





by bonzok | 2017-04-08 17:18 | お花見2017 浅草から千鳥ヶ淵へ | Comments(0)

トールペイントと旅の話を中心に日々の出来事を綴っております。旅友募集中です。どなたか旅をご一緒しませんか?
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31