フランス、トゥールーズへ 1 "サン・セルナン聖堂”


8月12日~21日
フランス、ルルドからバスク地方を巡り、サンティアゴ・デ・コンポステーラまでの旅に行って参りました。

このツアー(某JALパック)は
”フランス・ルルドからピレネー山脈を越えて
サンチャゴ・デ・コンポステーラへ2大聖地を訪ねて”
と言う長いタイトル でした(ーー;)


1日目
成田からパリ経由で夜10時過ぎにトゥールーズに到着
この日は空港近くのホテルに泊まっただけ、
翌日からフランスからスペインに続く10日間の旅が始まりました。


ミディ・ピレネーの首都であるトゥールーズ
レンガ造りの家並みが続く美しい街でした。
実は2年前もトゥールーズをバスで通っています…


☟八角形の鐘楼が美しいサン・セルナン・バジリカ聖堂
11世紀末に造られたヨーロッパ最大のロマネスク建築だそうです。


a0092659_22043705.jpg


☟タンパンのレリーフは”キリストの昇天”が描かれています。

a0092659_19551706.jpg



☟大きな翼を持つ二人の天使に見守られて昇天するキリスト

下の段(ラントー)にはキリストの昇天を見上げる12使徒が並んでいます。

a0092659_22075122.jpg


この日は日曜日、
聖堂の中ではちょうどミサが行われていました。
讃美歌が響き渡る荘厳な雰囲気の中、
やたらと写真を撮るのは不遜な気がして遠慮がちに撮影して来ました…

a0092659_22160508.jpg


入り口上部に掲げられたパイプオルガン
a0092659_22212615.jpg



サン・セルナン聖堂
は今回の旅の最終地でもあるサンティアゴ・デ・コンポステーラへ続く巡礼路のひとつとして世界遺産に登録されています。

☟壁に巡礼者を歓迎するサインがありました。
黄色い線の模様はホタテ貝を表し、巡礼のシンボルとされています。
今回は巡礼路を辿る旅だったので、ホタテ貝を幾度となく目にしました。

a0092659_22234247.jpg



☟巡礼者の道しるべとして道路に埋められてホタテ貝マーク
これはスペイン・アストルガで見つけたホタテ貝

a0092659_22350673.jpg



トゥールーズはレンガ造りの家並みが続く景観から”バラ色の街”と呼ばれているそうです。
 

”バラ色の街”に相応しくないオバサンがひとり…

a0092659_22453764.jpg

                                     つづく





by bonzok | 2017-08-22 22:59 | ルルドからサンティアゴへ2大聖地を訪ねて

トールペイントと旅の話を中心に日々の出来事を綴っております。旅友募集中です。どなたか旅をご一緒しませんか?