コッツウォルズへ チッピング・カムデン


ボートン・オン・ザ・ウォーターのホテルをチェックアウトして、

この日はコッツウォルズ地方を巡ることにしました。

最初に向かったのはチッピング・カムデン(Chipping Campden)

14~17世紀に建てられたはちみつ色の家々が保存された美しい村です。


a0092659_19192868.jpg



☟車を止めたのは
The King's Hotelの前にあった駐車場

イギリスは駐車料金が前払いなので、いつものように支払い機を探したら、機械に「故障中」のサインが…

仕方が無いので…と言うか ”ラッキー!” って感じでタダで停めさせて頂きました


a0092659_19223278.jpg




せっかく素敵な街並みなのに路駐の車でぎっしり。


a0092659_19344122.jpg



THE RED LION(レッド・ライオン)と言う看板がでていますが、

ここはチッピングカムデン自慢のパブ、2階がINNになっているようです。




a0092659_19370979.jpg





THE RED LIONを左に曲がってあても無く歩いていると静かな住宅地に出てきました。


a0092659_22290403.jpg



絵みたいな茅葺屋根の家並みを見つけてテンション上がります~!

私が立ってるのは道路のど真ん中(~_~;)

a0092659_19522702.jpg




よ~く見ると屋根の上に鳥のオブジェが置いてありました。


a0092659_19463337.jpg






この家にも鳥さんが2羽いますね。



a0092659_19493405.jpg



屋根の鳥はどの家にも置いてあったから、何か意味があるのかもしれませんね。


a0092659_22274696.jpg



このモクモクの生垣もすごい!


a0092659_22324224.jpg




私の持ってるガイドブックには出てなかったから、ここがどこなのか分からないけど、

童話の世界に出てきそうな素敵な家並みを見つけて嬉しかった♪





またメインストリート(High St.)に戻り、この通りをぶらぶらすることにしましょう。


少し霧が出て来たようです。

a0092659_22422350.jpg





☟通りの中心にあるマーケットホール

チッピングカムデンは羊毛産業で栄えた街です。

1627年に建てられたこのマーケットホールで羊毛の取引の他、

バターやチーズ、食用肉も販売されていたそうです。

この日は牛の革(敷物?)が並んでたけど、売り物かしら…

a0092659_23175338.jpg





☟マーケットホールの横に建っていた古いモニュメント

何のモニュメントなのか、調べておきます… (ーー;)




a0092659_23192070.jpg




まだ午前中だったので観光客もまばら…犬のお散歩の人がすごく多かったですよ。

a0092659_22413959.jpg






お店の前でご主人様を待ってたワンちゃん


a0092659_23002669.jpg





この通りは雑貨屋さんやアンティークショップなど可愛いお店もたくさんありました。



☟この青いマヌケ顔の犬は私の好きなBONZO

1900年初頭にイギリスで大人気にだった犬のキャラクターです。

このブログのトップ画像のあみねこ”BONZO”は、顔が似てるから名付けたんですよ♪

昔日本でもブームがあったスージークーパー、久々に見た感じ…

a0092659_23000417.jpg




☟ピーターラビットに似てるけど、

こちらはロイヤル・ドルトンの ”バニキンズ”(Bunnykins)



a0092659_09415189.jpg


チャーチル元首相、今でも絶大な人気なんですね。


a0092659_23114872.jpg



ピーターラビット達の上に並んでるのは世界中にコレクターがいるHummel(フンメル)ドール。


フンメル
1体だけ家にいます(^^;



a0092659_23123935.jpg



不動産屋さんに売り物件が並んでたので見てみると、

ほとんどが1億から2億円!

唯一SOLDの物件は1ベッドルームで3500万円くらいでした。

コッツウォルズに別荘をお考えの方はご参考までに…(~_~;)


a0092659_23431225.jpg





ハイストリートは建物を見てるだけでも楽しい♪



a0092659_23420310.jpg


a0092659_23532296.jpg


通りを外れると民家らしき建物が多くなってきましたが、

どの家も数百年は経っていそうです


a0092659_23543869.jpg




どの道を歩いてもいい感じ


a0092659_00000768.jpg




この柳、カットが可愛い♪

a0092659_00061058.jpg




まだアジサイが咲いてる~と思ったら横にコスモスがもう咲いてました。

私たちの旅行は9月の初めでしたが今頃のイギリスは寒いでしょうね~


a0092659_00064787.jpg




ハイストリートを外れてどこを歩いてるのか分からなくなってきました…



a0092659_00084151.jpg




☟左の塔はセントジェームス教会

霧が濃くなってきて遠くが見えない~


a0092659_00011564.jpg




教会の入り口までは行きましたが内部はパス…

a0092659_00044266.jpg




そろそろチッピングカムデンとお別れして、

次の目的地に移動することにします…






Commented by hinamoco55 at 2016-11-28 09:27
以前BBSの方でマザーグースツリーを見て頂きましたnaoでございます。
いつも素敵なブログを拝読させていただいております!今回私も大好きなチッピングカムデンで私も以前チッピングカムデンで同じように「なんだろ?」と思い現地で聞いてきたのでよーく覚えています。
このモニュメントは第一次世界大戦の際にチッピングカムデンから出征し戦没された方々のモニュメントだそうです。
戦時中はマーケットホールも一時シェルターになったそうです。
それにしても蜂蜜色の建物は本当に素敵です!
我が県も世界遺産に指定された茅葺の合掌群がございますが(笑)全く違う…
先生、また海外旅行の箸休めに飛騨へお越しくださいませ。

今回も素敵な旅行記をありがとうごさいました!想い出に浸れました。
Commented by bonzok at 2016-11-29 15:13
naoさん、モニュメントの情報ありがとう♪
あれは戦没者の碑だったんですね。
飛騨は大好きなので何度も訪れてますよ。
ブログにも何度か出てきてるので探してみて下さいね♪
by bonzok | 2016-11-27 23:25 | イギリス・レンタカーの旅 2016 | Comments(2)

トールペイントと旅の話を中心に日々の出来事を綴っております。旅友募集中です。どなたか旅をご一緒しませんか?
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31