コッツウォルズへ ザ・ダイアル・ハウス


ボートン・オン・ザ・ウォーターで宿泊したホテルTHE DIAL HOUSE

1698年に建てられた古~い建物です。

a0092659_20474847.jpg




☟正面が入り口かと思ったら、鍵がかかっていて入れませんでした。



a0092659_20201362.jpg



☟裏に回って入り口発見


レセプションはこの小さなドアを開けたところにありました。

チェックイン、アウトの時は二組以上いると居場所がないくらい狭いレセプションでした…


a0092659_20532692.jpg



近くで見ると、屋根も壁もホントに古そう。

a0092659_20524060.jpg



お花や植木で囲まれた可愛いホテルでした♪


a0092659_20224911.jpg


私たちの部屋は別棟の2階

部屋の鍵以外にこの建物に出入りするためのカギが渡されました。


a0092659_20594094.jpg


建物は古いけど中は想像以上に新しくてちょっと残念…

もっと古臭いお部屋がよかったな~


a0092659_20583285.jpg


バスルームはシンプルだけど意外と広く、シャワーブースも別にありました。

ここもリノベーション仕立てって感じ。


a0092659_20591365.jpg



部屋の窓から前庭が見えます。


a0092659_21001930.jpg




☟お部屋の窓から覗く”私”(^^;
いつも「下から撮ってあげるから顔出して」って言ってくれるのは主人の方、
私が頼んでるんじゃないで~す。


a0092659_20231700.jpg



こじんまりしたサロン
いつ行っても誰もいませんでした…


a0092659_20562212.jpg


年季が入った暖炉は当時のままかもしれません。


a0092659_20554772.jpg



☟朝食を頂いたレストラン

8時前に行ったら朝食は8時半からって言われて、

紅茶だったらどうぞ♪って言って下さったけど、出直すことにしました…


小さなホテルですが、日本人の家族が一組いらっしゃいました。

このレストランは扉や暖炉も相当古そうでしたから300年前当時のものかもしれません。



a0092659_20573354.jpg


朝食は定番のイングリッシュブレックファースト。


珍しく玉子は目玉焼きをリクエストしてみました。


a0092659_21023003.jpg




ホテルの裏は広くて気持ちのいいお庭が広がっています。


a0092659_20541693.jpg




短い滞在だったダイアルハウスに別れを告げて、

コッツウォルズ巡りに出発!٩(๑❛ᴗ❛๑)۶


a0092659_21035479.jpg






by bonzok | 2016-11-22 19:07 | イギリス・レンタカーの旅 2016

トールペイントと旅の話を中心に日々の出来事を綴っております。旅友募集中です。どなたか旅をご一緒しませんか?